山で遭難死するとその遭難場所に慰霊碑が建てられる人がいますが、建てられない人の方が圧倒的に多いですよね。慰霊碑が建てられる人、建てられない人の境界はどこにあるのですか?

登山129閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。慰霊碑はやはり資金力と労力のある程度の規模の大きな山岳団体、と言うことになるでしょうね。そのような大きな山岳団体なら、環境省から国立公園内に建設する許可を得るのに 政治家のコネも探せそうですし・・・。

お礼日時:8/2 0:23

その他の回答(4件)

0

国立公園内にちょっとやそっとでは建たないよ。 上高地は明神の穂高神社奥宮では遭難者の合同慰霊祭をやっているよ、それでは駄目かな。

0

まぁ 普通の登山者は 建てられないんじゃなくて 建てないんです、 慰霊碑なんて物は 他人から観たら気分の良いもんではないからね、 多くの仲間が亡くなっているが 慰霊碑を建てた事は無い、慰霊登山をして 花束も捧げますが しっかりと持って帰ります、 他の登山者が観たら 気分の良いもんではないからね、

0

遭難死しなくても、その山に功績を残した人が亡くなってから岩壁にレリーフが設置される場合もありす。 例:雲取山荘 初代管理人 富田治三郎さん(鎌仙人)

画像