国籍の放棄について

パスポート6,063閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

14

14人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、沢山のアドバイスありがとうございます。 私も日系ブラジル人も「国籍選択の義務がある」と勘違いしていました。onarano_daibutsuさんの回答どおりに何もせずにほっといてもかまわないんですね。

お礼日時:2009/4/6 22:08

その他の回答(4件)

1

1)本当にブラジル国籍は放棄できないのか?・・・できないと聞いています。 2)ブラジル国籍を放棄しなくても、日本国籍を選択できるのか?・・・もちろん、可能。なぜなら、外国籍離脱は努力義務に過ぎないから。【国籍法第十六条 選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない。】 3)2)の答えがYESなら、2重国籍のままだけど、重国籍を認めない日本の法律上どうなるのか?・・・日本の国籍法のどこにも「重国籍を認めない」とは書いてありません。 【国籍法第十一条 日本国民は、自己の志望によつて外国の国籍を取得したときは、日本の国籍を失う。】により、日本では重国籍は認めないと言われますが、あくまで「自己の志望によつて外国の国籍を取得したとき」であって、出生等による自動取得の場合は当てはまりません。 且つ、国籍選択の義務には罰則がないので期限を過ぎても日本国籍は喪失せず、期限の22歳を過ぎても国籍選択は可能です。【国籍法第十五条 法務大臣は、外国の国籍を有する日本国民で前条第一項に定める期限内に日本の国籍の選択をしないものに対して、書面により、国籍の選択をすべきことを催告することができる。】とされていますが、未だ催告されたことはないので絵に描いた餅状態。もちろん、日本国に外国籍を剥奪する権利などありません。 【追記】 1985年以降出生等により外国籍を自動取得して重国籍になった日本人は、22歳を過ぎて国籍選択をしない場合でも、引き続き国籍選択の義務があります。1985年より前に重国籍になった日本人のみ、22歳を過ぎると日本国籍を選択したものとみなされます。 ですから、これから22歳になろうとするご質問の息子さんは国籍選択をすべきです。そのときに外国籍を離脱する宣誓書を取られますが、強制力はありませんので心配は要りません。日本国籍選択後外国籍を行使しないならば、何ら法に触れることはありません。行使してもばれなければ問題ありません。実はばれてもそんなに問題はないのですが、説明を勘違いして日本国籍離脱届に判を押してしまい日本国籍を失うケースがあったと聞きますので、揉めたりすることのないようばれるようなことはしない。

1人がナイス!しています

0

私の過去の海外ビジネスの経験からですが、その日系ブラジル人の息子さんが駐日ブラジル大使館へ出生の届け出を済ませておれば、ブラジル国籍は一生保持出来ます。その理由はブラジル政府は2重以上の重国籍を認めているからです。そして、ブラジル政府は自国民の国籍放棄の法律が存在しないのです。日本は二重国籍を認めていませんので、日本国籍になる場合はブラジル国籍の放棄を法務省より勧告されます。しかし、それは、考えようによっては、それは日本政府のブラジル政府への内政干渉にもなりますので強制は出来ません。本人が自主的に国籍放棄をして貰う形式です。ですから、1)は正答です。2)に関しましては、日本で生活を続けて、日本国籍を選択するにはブラジル国籍を放棄しなければなりません。もしくは、日本に帰化しなければなりません。従いまして、間違いです。3)の場合は、当事者が日本の主権の及ばない領土外(アメリカやブラジル)で生活する限りは、二重国籍は維持できます。日本の法律の及ぶ日本領土内では二重国籍は維持できません。ご参考までに。

0

現実には日本の法律で決まった日本人であるか外国人であるかの 二者択一が日本側からの独り相撲のようなかっこうになります。 これは想像ですが、まだ日本国籍を申請する時に既にこの場合は ブラジル籍の放棄申請中とかまたは日本国籍を取得受領する時点で 不可能なブラジル籍喪失手続書の提出を求められると思います。

0

1)ブラジル大使館がそういったのなら、そうなのでは。大使館が信用できないで、ここの回答を信じるのでしょうか。 2)確か、サッカー選手で、ブラジル人が日本の国籍を取得したとか言っていたので、できると思います。法務省なりに問合せてください。 3)法務省がどこかに問合せてください。