ID非公開

2021/8/13 11:22

22回答

公務員試験について質問です。

公務員試験 | 就職、転職87閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。氷河期枠で応募しましたが合格者0もあり得るのですね

お礼日時:9/17 12:57

その他の回答(1件)

0

過去の実施結果が公表されていればある程度の類推はできるのですが、 それ以前に、先の方の回答のように(この方は大変適切な回答をされます)、倍率や確率の問題ではありません。 「社会人経験者採用」は、 役所の同年代の人と同等以上の職業能力や、現在役所で不足している職業能力がある人を採用します、という採用、 「就職氷河期採用」の方は、 就職氷河期のせいでたいした就職ができなかった人を救済して再チャレンジさせるために、社会人経験や職業能力は要求しないから、地頭とやる気があって人柄がよければ採用しましょう、という採用です。 なので、質問者さんに、その役所が求めている職業能力があればそれを武器に社会人経験者採用に応募してもいいし、なければ厳しいですが、だからといって氷河期採用の方が楽かと言えばそうとは限らないで、氷河期採用は誰でもチャレンジできるだけに、ものすごくたくさんの人が応募してくるので、それに勝ち抜くのはやはり大変で、 どちらが有利かは、その人次第です。 なお、首尾よく採用された後の処遇や給料は、社会人経験者採用の方がいいはずです。