レギュラーカラーシャツからオープンカラーシャツを作るのは難しいですか? ミシンを買って、自分の着ないシャツをリメイクしようと意気込んでいますが、 初心者には、ハードルが高いですか??

手芸 | 古着、リメイク75閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

リメイクをして形を変えるというのは結構難しいです。問題点は、新たな形にした場合の部材を元の衣料からとれない場合が多いということです。 カラーの形を変えると文字通り別の形のカラーの布が必要になりますが、身頃布と全く同じ質感の布を別に調達することは難しいです。かといって元のカラーを小細工して新しい形に作り替えることも難しいです。デザインと割り切ってカラーだけ別布とする手もありますが、かなりデザインセンスが必要になります。 全く同じシャツで同じ着用感のものが二枚あって、一枚のシャツを作るというのは可能です。 よくあるのは、メンズの大きなシャツを切ってレディスのシャツに作り替えるなど、布が余る形でのリメイクです。 作るシャツの形の型紙を作って、不足分を現在のシャツからとれるかを慎重に検討した方が良いです。

1

リメイクしたいシャツの襟ぐりを修正して、それに合うように自分で衿の製図をする必要があります。オープンカラーの製図を見つけて、それを参考にできそうかどうか考えてみてください。 すでに着ないシャツなら、やってみてもいいのかもしれません。 ハードルが高いか、と言われれば、普通はここで質問をしている方には難しいだろうとは思います。やり方の想像がつく人は、できますか?の類の質問はしないので。 衿を変えたいなら、台襟を残して、スタンドカラーにするのが、ハードル低めではあります。

1人がナイス!しています