回答受付が終了しました

ID非公開

2021/8/26 20:04

22回答

本田圭佑ってバセドウ病?レーシック失敗?

回答(2件)

0

バセドー病だけでは、目は飛び出ても斜視にはならないですよ。レーシックで過矯正の遠視にされると、輻輳(フクソウ)と言って目を寄せる力がキャパオーバーして眼筋が麻痺する事で起こります。レーシック難民と言われている被害者に多い症状です。 大体、レーシックは目に打撲を受ける様なレーシックは、フラップ(角膜の薄い蓋)が、打撲でペロリと剥がれるから、絶対に手術してはいけない。怖くて、ヘディングが出来ない。本田を手術した医師は、サッカー選手はヘディングをしないと思っていたのだろう。レーシック手術以降、本田のサッカーのパフォーマンスと評価は、落ちる一方だった。 高額ギャラ積まれて、手術を受けたものの悲惨な結果となっている。 ギャラを貰った本田選手の場合、ノーギャラの水谷隼選手と違い、レーシック失敗とは本人が言えない事情がある。尚、タレントを起用した悪質なレーシック広告だが、現在は法律で禁じられています。