無料のWi-Fiは危険だから使うな。と聞いたことがあるのですが、ドトールやベローチェなどのようなチェーン店のWi-Fiも危険なのでしょうか? それとも誰が設置したか不明なものが危険なのでしょうか?

セキュリティ | ネットワークセキュリティ102閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。勉強になりました。

お礼日時:8/28 21:51

その他の回答(4件)

0

>ドトールやベローチェなどのようなチェーン店のWi-Fiも危険なのでしょうか? フリーWi-Fiの多くは親機(Wi-Fiルータ)との間の通信を暗号化せずに行っています. つまり自分のスマホとWi-Fiルータの間の通信を誰かがキャッチして, 専用のソフトで解析すればその人がどういうサイトにアクセスしてどういうデータをやり取りしているのかを知ることができます. 大抵のサイトやアプリはTLSという技術を使って, 通信内容を暗号化していますが, それでもどのサイトにアクセスしているのか(=どういうアプリを使っているのか)はわかるようになっています. つまり, たとえ信頼できるお店のフリーWi-Fiであっても通信内容を解析されるリスクは有るわけです. 一応, VPNという技術を使用すれば通信内容を暗号化してやり取りすることができますが, 一般人におすすめできるものではありません(特に無料のVPNサービスは通信内容を暗号化するかわりに, そのVPNサービスの会社が通信内容を解析している場合があるので個人情報保護という観点ではリスキー). >カフェなどでは皆無料Wi-Fi使っていますよね? 大抵は上に挙げたリスクが有ることを知らないか, 知った上でりようしているのです. 前者はともかく後者の場合は個人情報や機密情報のやりとりはしないとか, ある程度の対策はしているでしょう.

0

ブラウザでHTTPS接続している場合は大丈夫です。アドレスがhttps:// で始まっていれば、HTTPS接続していることになります。 また、有名なスマホアプリは内部でhttpsを使っているのでたいてい大丈夫です。

0

フリーWi-Fiが危険なのは、設置者に悪意がある場合が考えられるからです。 デバイスへの攻撃を目的とした悪意のWi-Fiアクセスポイントに誤って接続してしまったら、利用者側の工夫で攻撃を防ぐことはほとんど不可能になります。 あらかじめ設置者が分かっているWi-Fiは、その設置者を信用するかどうか、です。 設置者が善意の場合でも、別の回答者さんが指摘したような問題がありますが、これはフリーWi-Fiでなくても起こり得ることです。

0

無料のWi-Fiは危険だから使うな。 というのは、正しいです。 自宅のWiFiなら、インターネット側と子機側の両方に セキュリティ設定をし、傍受や侵入をしにくくしています。 公衆WiFiはそこが特に甘い設定になっているかと思います。 理由は、ゲーム端末も使える設定だからです。 非常時以外の利用は慎むか、誰かに見られてもいい個人情報なしのデータ通信に使いましょう。