ID非公開

2021/8/27 23:36

88回答

質問です。

転職 | 大学受験220閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/8/28 12:11

ご回答いただきありがとうございます。 公認会計士、士業の実情を教えていただきありがとうございます。 > 将来の選択は当然あなたの自由なご判断です。 ただ私が感じたのは、あなたが何故に「鉄道企業の技術職」に就いたのか。 単に技術職ではなく、何故「鉄道」だったのでしょうね。 この言葉、とても身に染みました。 私は、様々な人の助けになりたい。その一心で鉄道を目指していました。 また、鉄道以外にも警察官も受験していました。(現在の局に内定をいただいたので試験は途中で離脱しましたが。) 公認会計士に仮になれたとしても、将来的にはまた転職を考えるようになってしまうと思いました。 [人の助けになる仕事。人のためになる仕事。] これを軸に自分のこれから(現在の職場を続行することも視野に入れて)考えていこうと思います。 ご回答本当にありがとうございます。 大事なことに気づかされました。

その他の回答(7件)

1

今、〇〇がいいよと言われる仕事にはみんなが殺到する。 キミはすでに出遅れている。 その上、収入元を失ってまで大学に通うとかチャレンジャーすぎるのではないかな? 個人的には、今の仕事は金を稼ぐための手段と割り切り、心を満たすのは他のものを探した方がずっとコスパがいい。 そもそも、転職で待遇改善される可能性は100%じゃないわけだし。 せっかくの今の身分を失ってしまうのは実にもったいない。 転職のたびに自分の社会的価値はどんどん下がるわけで。 年齢も同様にね。

1人がナイス!しています

2

公認会計士は受験資格不問です。 難関資格ですから社会人が通学できる様な専門学校に通うことを薦めます。仕事の都合で休むことも増えますがそこは自宅や土日でカバーしてください。 まずは簿記三級からというのも重要なことです。3ヶ月で確実にマスターしてください。 早稲田大学に行ったからと言っても会計士が取れるわけではありません。もし大学を目指すなら技術を伸ばすことを目的に、都内の国立理工を目指すべきだと思います。電通大クラスでも就職は早稲田並に良いですよ。 もう一つは会計業界に行くなら国家公務員税務官(税務大学校)を受ける方法もあります。まだ受験資格があると思います。税務官は実務により一級税理士資格が付与され独立できます。

2人がナイス!しています

2

デメリットの方が圧倒的に大きい。 大学受験を舐めすぎ。3年受験勉強をしたって早慶に入れないと思う。 ニッコマに入れたって大成功。大学定員厳格化と指定校他推薦入試での入学者割合も増えているから、一般入試は狭き門。 大卒資格を取るなら通信制大学。 昼間の大学に通いたいなら、5年以上働けば、社会人入学枠で進学できるかもしれない。 弁護士も公認会計士も余っているから、莫大なお金と労力をかけて資格を取っても、高収入を得られるようなところに就職できるのはごく僅か。『資格を取ると貧乏になります』佐藤留美著 新潮新書 を読んでから、考えてみてはいかがでしょう。

2人がナイス!しています

1

普通は公認会計士になる人は高校生の頃から勉強して、大学でも勉強した上で試験に望んでいますよ。社会人になってから簿記3級から初めて公認会計士になるには少なくとも10年は勉強しないといけないですし、大卒資格も受験資格に必要ですよ。 一流大学に簡単に合格できる学力があるなら、まずは一流大学にいった方がよいですよ。

1人がナイス!しています

1

高卒ではいった鉄道の現場仕事はそれが一生続きます。 40歳、50歳の先輩社員みていればわかるでしょう。出世もしません。 相当優秀であれば非現業に行ったり、会社の制度で国内大学に留学させてもらえたりもしますが… その年なら全然取り返しがつくので、仕事やめて大学目指すのが良いと思います。ただ以下だけは念頭において努力を続けてください ・受験未経験者であるなら受験は舐めないほうが良いです。まず働きながら秋の模試に申し込んでみることをおすすめします。学校の成績と高3夏以降の模試は全く別物なので。 ・学費として親の説得もあることを忘れないでください 子供が大学いかないで働き始めたので家のローン返しちゃったとかで貯金がない可能性も全然あります ・大学をでても、今の会社に入れない可能性もあります。大学でといて、貴方の下請けで働いている人たちも結構います 頑張ってください

1人がナイス!しています