デニム、ヴィンテージデニム、501、505レプリカデニムについて質問です☆フラットヘッドやドゥニーム、ウエアハウスなどで左綾デニム、右綾デニムとありますが、読み方を知りたいのです。

メンズ全般5,949閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かく本当に参考になりました!ありがとう御座いました!!

お礼日時:2009/4/5 19:24

その他の回答(1件)

0

右綾は"みぎあや"、左綾は"ひだりあや"、強撚は"きょうねん"です。 ほとんどのデニムは右綾ですね。リーバイスは右綾しか出してなかったはずです。 左綾はリーが有名です。 リーバイスのヴィンテージを手本にしたレプリカは右綾、リーのヴィンテージを手本にしたレプリカは左綾となってることが多いです。 デニムのねじれは右綾と左綾では逆になりますね。 強撚ですが、これはデニムを織り上げる糸の撚りが強いということです。 強く撚りあげた糸をインディゴに染めるんですが、強く撚っているため糸の芯までインディゴが染まらず、表面だけ染まる感じになるんですね。 デニムの色落ちというのは、インディゴに染めた糸の表面がこすれて糸の芯の白い部分(芯白と呼びます)が見えてくることにより起こる現象なので、強撚デニムはインディゴに染まっている表面部分がすぐに削げ落ちて、芯白がすぐに現れる、縦落ちしやすいデニムとなってます。