新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/3 10:42

66回答

部下に裏切られました。

企業と経営 | 法律相談221閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(6件)

0

結論から申し上げますと、損害賠償請求をすること自体は自由ですが、通例から考えて勝訴の見込みは皆無かと思います。 企業秘密(情報漏洩により多大な損害を被るような重要情報)や、特許侵害などでない限りは、現実的には無理です。 心情的に、裏切られて腹立たしい悔しい気持ちがあることはお察ししますが、その人が独立したことにより、 ・あなたがどれだけの損害を被ったか ・その根拠は? という点を客観的に証明し、プラスその人の行為の不当性を裁判所に認めてもらう必要があります。 (例えば、あなたの商圏内に開業されて、その月から明らかにあなたの店の売り上げが突然激減したなどといった場合でも、その行為の不当性を認めてもらうことは難しいです。その人の権利が優先されますので。) 世の中で起業する人の大半は、どこかしらで会社勤めをして、その経験を生かして独立するわけで、その人の行為もそれと同じです。

ID非公開

質問者2021/9/3 13:09

ご返信誠にありがとうございます。 弁護士からも同じことを言われました。他のご回答者様を見る限りでも難しいなと感じています。ショックだったのは転職、家庭の事情と言いながら黙ってしてことなんです。どうして・・・という感情が先に来てしまいましたね。性善説に立ってノウハウや運営方法を教えていたのでちょっと人間不信になっています。 勉強代として今後に生かさないといけないですね・・・。

0

貴方の心証を思うのに 余りある気持ちもありますし 確かに一聞しますに 正統性も感じる気分にもなります が 狭っ 心が狭っ❗️ とどうしても感じてしまいます もし貴方が開発なされた秘伝とか を盗まれたのなら 確かにそれは 泥棒でしようし 何か法的処置も必要なのかも知れません ですが そうでは無いのでしたら 違う土地で 貴方の営業に差し障りが無い状態で営業されるのならば そこは 大きな気持ちになられて 応援する気持ちになって欲しいと思います その方が貴方に取ってもじつに気持ちが良い と思います 恨み とか 怒り からは何も生産出来ません それよりも 暖かい気持ちになられる方が貴方の精神的により良いものになると存じます スミマセン ついつい書いてしまいましたが 貴方のご質問の回答にならなくて

ID非公開

質問者2021/9/3 13:04

ご返信ありがとうございます そうですね。心が狭いと言われればその通りです。 しかし、私もロボットではありませんので信用してノウハウをレシピを教えていたものにとっては裏切られたと思ってしまいます。 ショックだったのは家庭の事情、転職と言いながら黙ってやったことなんです。一言こういう夢がある、私みたいにやりたいと言ってくれればよかったのに・・・。という気持ちがありました。 古い考えかもしれませんが、苦労して立ち上げただけにそう考えてしまいました。

0

厳しいと思います。 確かに、調理法等に特許手法を盗まれた訳でもないので 味付け・調理法が類似しても『違う』と言われたら終わりです。 その調理手法がベースとなっていても証明する事ができないし、民事訴訟起こしても勝算は極めて低いと思います。 でも、主さんの場合は苦労して努力の積み重ねで勝ち取った実績ですよね? それを見真似して、地元で成功する可能性は低いのでは? 主さんの看板があったから成功したとも言えるし、元部下は心機一転ですよね? 最初は繁盛したとしても、リピーター客がどこまで付いてくるだし設備投資・運転資金の採算が継続的に続くのは不透明だと思います。 昔によくあったのが『喫茶店』『居酒屋』ですね。 のれん分けしていなくても、豆の選別・焙煎とか食材の目利きのノウハウを学んで独立したとしても2年すら維持できずに閉店した店が多かったですよ。 どの業種でも同じだと言えまずか、見様見真似だと限界に達するのは早いと思います。 やはり主さんのように沢山の壁にぶち当たっても負けずに経営してきた店舗と、楽して開業した店舗の違いって消費者も分かりますよ(笑) 無駄な争いで時間を割くより、今後の人選に力を注いだ方が更なる発展に繋がるのでは?

ID非公開

質問者2021/9/3 12:55

ご返信誠にありがとうございます 本当に最初お店を立ち上げてから壁の連続でしたよ。営業に行こうにも門前払いで会ってもくれません。割引券やチラシを自分の足で配りまくって頭を下げまくったり、お店は身内をアルバイトで雇って電話番をやってもらって、自分はキャリーで販売に出る毎日でした。数年たってようやく口コミで広がってきて軌道に乗ってきた感じです。 仰る様に今回は勉強代と割り切って独立したいものに対してロイヤリティ制度など考えた方が良いかもしれないですね。

0

「彼の地元」という事は、競合しているわけじゃないんですよね? お客や社員を取られたわけじゃないなら、実質的な損害はないし、「店舗差し止めや損害賠償等」は無理でしょ。 「それだけにこれを認めていたらいくらでも楽に開業できてしまい、商売が成り立たなくなります。」 成り立たないという事はないでしょ? これをさせたくないなら、キーとなる運営部分はあなたが握って店長にも見せないようにするか、報酬や福利厚生で、中にイタイと思わせるしかないですね。 そもそも独立志向の強そうな人雇わないとか。 いっその事、店長候補募集の時点でいずれは、独立できる(フランチャイズ化してロイヤリティーをもらう)制度にしてしまうって手もあるんじゃないですかね?

ID非公開

質問者2021/9/3 12:50

ご返信誠にありがとうございます 彼の地元はうちの店舗から20~25kmぐらいの町にあります。 仰る様に性善説に立って営業していたので、こういう事が起こったんでしょうね・・・。「それだけにこれを認めていたらいくらでも楽に開業できてしまい、商売が成り立たなくなります。」というのは前例ができてしまうと幾らでもうちの店を使われてしまうという懸念を感じたからです。

0

気持ちは痛いほど分かります。 その従業員も産みの苦しみを味わうと思います。 しかしこれはどんな世界でもあり得る事で書面を交わしたところで多少の抑止力はあっても拘束力はありません。 今後は独立しても変わらないくらいの給料を上げるか、待遇改善。または初めから社内に利益が残るように独立制度を設けるか。今後のステップアップと捉え対策を講じましょう。

ID非公開

質問者2021/9/3 11:19

ご返信誠にありがとうございます 私の店は工場で作るわけではなく店舗で手作りなので店舗運営から味付けのノウハウまで全部教えていました。正直性善説に立っていた節がありますので、こちらも対策を講じないといけないですね・・・。 給料は人並みに支給していたつもりですが、自分が大将になってやってみたいと思ったんでしょうね。独立制度ですか・・・そういった方向性も検討する時期に来ているのかもしれないですね。今回の件でいろいろ勉強させられました。