発達障害の障害年金について 発達障害でも障害年金が貰えるという記事を見つけました。本日知ったばかりで色々と調べているのですが、手続きをした方はいらっしゃいますか?

発達障害 | 年金530閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん詳しく回答してくださいましたが、こちらの方をベストアンサーにさせていただきます。 息子さんの進路が書かれていたので、うちの子も進学や就職ができるかも。と希望が持てました。 10年後にどのような子になっているかは分かりませんが、私は手に職をつけて欲しいと思っているので、未来が明るくなりました。

お礼日時:9/6 14:31

その他の回答(8件)

2

まだ10年後のことは法律や審査の基準が変わるかもしれませんので今ご心配になっても何も出来ません。 下の子が12年間支援学校へ通学していました。 障害抱えた子を育ててきて思うのは、障害抱えていると多くを稼いだり受給することが出来ません。 例えば、就労継続支援A型等である程度働けていても月7・8万程というパート程度の額しか収入になりません。 A型では雇用契約ありますのでこれだけ業務出来る人は障害年金の受給は難しくなります。 また、もう一方の例として、 就労継続支援B型という事業所があります。 こちらはとても簡単な内容の作業中心になりますので月1万程の工賃にしかなりません。B型へ就労している利用者の場合ではほとんどの方が障害年金を受給出来、障害年金2級で6・7万程です。そして工賃を合わせると月7・8万程。 障害年金を受給している場合も受給していない場合も 障害者の手元に入る現金は月7・8万程にしかなりません。 障害年金を受給出来た方が楽だろうとお考えだろうと思います。 出来ることがあまり無い方でしたら障害年金は必要だと思います。 でも、ある程度のことが出来る人であったら仕事らしいことを何もせずに毎日を過ごすのでしょうか。出来ることがあるのでただただ時間だけを過ごすというのはご本人にとっては生き地獄だと思います。 折角出来ることがあるのでしたら出来ることで稼いだ方がご本人のやる気を引き出せます。気持ちが明るくなります。 どんな風に成長していくのかはまだ分からないと思います。 ご本人の状況に合わせて対応なさっていかれたら良いと思いますよ。 ちなみに、発達障害のみの障害では障害年金は難しいと思います。 例えば鬱などの他の障害とも併用したりということが起きていましたら受給出来る可能性が出てくるでしょう。 高3になる頃には障害程度区分判定を行いますので、 その区分判定の審査は障害年金での審査とも内容が近いですから区分判定の結果の内容で年金を受給出来そうか否かの見込みが出来るかと思いますよ。

2人がナイス!しています

2

身体は健康なまだ20歳で貰えません皆様が汗水働いたお金から私腹を肥やしてますね汗水流した金

2人がナイス!しています

2

障害年金の申請には、初診の診断書と現在の診断書が必要です。 20歳を過ぎれば申請できます。 障害年金が出目のは、一人で外出できない、一人ではご飯が食べられない、一人では入浴ができない程度です。

2人がナイス!しています

1

障害年金受給できるのは、20歳になってからなので、小4だとまだまだ先です。

1人がナイス!しています

1

20歳前傷病による障害基礎年金になりますが、申請できるのは20歳になってからです。 20歳の誕生日前日が障害認定日になりますから、その日の前後3か月以内の診断書で申請することができますが、現時点では全く分からないですよ。 20歳前傷病による障害基礎年金の場合は2級以内に認定されないと受給できませんから、どれだけ日常生活に支障があるかで審査が行われます。 もちろん個人的な事情や経済的事情は一切考慮されませんから、20歳になったときにどの程度の障害がかるか。です。 発達障害のみでも受給できている人はいますが、同じくらいの人が貰っているとかは当てにはなりません。 もちろん申請しても不支給の人もいます。 申請できるのは、まだまだ先ですから認定基準が変更される可能性も無い訳ではありません。

1人がナイス!しています