日商簿記試験について。

補足

もしよかったら、独学でも分かりやすいオススメのテキストなどがあれば教えていただきたいです。

簿記89閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサーが遅くなり申し訳ございません。 やはり突然2級は難しいと思い、3級から勉強することにいたしました。 TACのテキストは1冊のみ購入していたため、追加で購入して学習しようと思います。 回答者様は2級も独学だなんて、素晴らしいです。 私も回答者様のように独学での合格を目指して精進します。 回答ありがとうございました!

お礼日時:9/20 20:39

その他の回答(1件)

1

横から失礼します。 市販の中ではTACの合格テキスト/トレーニングが一番なのですがこれは資格予備校TACの公式教材だからです。 しかし勉強のし易さから言えば、同じ資格予備校LECの公式教材である光速マスターテキストや問題集もおすすめです。 日商簿記検定テキストの中では唯一、目安になる勉強日数が印刷されているので特に短期合格を目指している人にはスケジュールが立てやすいからですね。 2級工業簿記テキストを例にとると 最短なら7日=さっくり型 着実になら12日=しっかり型 万全なら15日=じっくり型 というように理解度や目標の検定日までの勉強期間に応じて3タイプの進捗インデックスがナビゲーターの役割をしてくれます。 テキスト紙面はTACのスッキリわかるシリーズのようにピンク黒二色刷りでイラストや図表が多くて活字フォントも大きく独学者にも読みやすいのが特徴です。LECの日商2級通信講座はこの光速マスターが公式教材となっています。

1人がナイス!しています