ゲーム・マギアレコードの第1部を復習していたのですが、いくつか疑問が思い浮かんだので書いておきます。

アニメ | スマホアプリ60閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

■疑問1 神浜限定だけどドッペルシステムが機能している以上成功といえるかと。唯計画としてはうい灯花ねむでの運営だったけど、結果的にいえば小さいキュウべえ灯花ねむでの運営になったから、何か欠陥が潜んでいる可能性もあるかと。 ■疑問2 小さいキュウべえが集めた感情エネルギーを灯花が相転移エネルギーに変換し、そのエネルギーをねむが宇宙に放出しているわけだから。どちらも正解。 ■疑問3 小さいキュウべえとキュウべえとの会話からいって効率は悪いものの回収はできているかと。というかキュウべえも回収できていないなら魔法少女ロワイヤル開催しないかと。効率を犠牲にしても何か得られると思っているからこそ魔法少女ロワイヤルの主催をしているのかと。 ■疑問4 固有魔法の変換の応用かと。相転移エネルギーではなく攻撃魔法に変換しているのかと。 ■疑問5 もともとはいろはを救うことが目的で宇宙のすべてを知りたい欲望もある。宇宙のすべてを知るには宇宙の消滅が困るわけですから、灯花ちゃん的には宇宙の存続も必須。この点、が灯花ちゃんの特徴かと。灯花ちゃんと他の魔法少女の差は死の実感かと。死が背中合わせだった灯花ちゃんにとって、滅びの回避は最優先となるけど、他特に二木市の魔法少女らは宇宙の滅亡より身近の人間の生死が大事。この差は埋めれないし、価値観の差といいようがないかと。非情であるが灯花ちゃんが正しいのは動かしようのないことですから。

ちなみに自分にとっては ほむらの前に現れたういの正体 いろはとほむらの絆 二木市の悲劇はマギウスが原因か 終末時計が進めばなにが起こるのか 自動浄化システムの拡張は可能か アルまどがレコード壊す決断をするのか まどかは救済されたのかが 七不思議です。