ID非公開

2021/9/8 16:59

99回答

住宅ローンについて質問です。

補足

皆さんありがとうございます。 住宅ローン控除が13年でしたので、頭金無しで住宅ローン契約をし、14年目に子どもの教育資金など必要資金を残した上で繰上げ返済する方法は良さそうですね。 目から鱗でした

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

現在は超低金利なので、大抵の人は年間の金利負担額<住宅ローン控除の状態となりますからフルローンを組んだ方がいいです。 なお諸経費は現金から出した方が良いです。 (諸経費分は住宅ローンの控除外になるので)

0

質問文だけで判断すると、質問者様にどれほどの担保(資産・職業)があるかどうかで決まります。 貯蓄を上回る額のローンは金融機関の与信次第なので、正解はありません。 ローンを申し込む金融機関に相談すれば、質問者様の借り入れ能力に合った的確な回答が得られます。 いろんな案を考えても金融機関がダメと言ったらおしまいなのですが?

0

東京の新築建売業者です。 手出し0円で3000万の住宅ローンです!! 『いくら住宅ローンの金利が安いからといっても、ばかにならない金額』と言ってますが、金利総額は大した事ないです。 ご説明します。 仮に ①借入金額:3000万円 ○金利:1%(現在の変動金利は0.8%以下) ○借入期間:30年 とします。 ○月々元利均等返済額:96,491円 ②年間返済額:1,157,892円 ○返済総額:34,736,760円 ③金利総額: 4,736,760円 ④住宅ローン控除は年末の借入残高の1%ですから、 年末の借入残高(当初は①の1%30万円(12月初旬契約なら)、翌年から毎年②を差し引いた残高)の13年間の総額:2,663,100円 ※所得税と住民税の合計額が毎年の減税額を超えているものとします。 従って、 実際の金利額は、③−④:2,073,660円。 30年で割ると、年間69,122円、月々5,760円の金利支払いと言う事です。 ですので、 貯金1000万は手持ちの方が良いです。 更に、 住宅ローンには団信が付いてますから生命保険代りに金額が大きい方がお得です。 但し、来年度は住宅ローン減税の見直しが検討されてますから、最大限享受出来るのは今年までです。

1

私なら借りれるだけ借りて現金は出来るだけ置いておきます。 人生何があるか分かりません、キャッシュが有るか無いかで大きく変わる事もあります。

1人がナイス!しています

0

〇みなさんはどちらが良いと思われますか? →自己資金は新居の移転・登記費用や税金、家具・電気製品の購入等に500万円を充当するとして、住宅ローンを2500万円を契約します。住宅ローン減税は最大限利用して実質的な持ち出しは極力抑えることです。