回答受付が終了しました

建設業経理士2級の問題について質問です。

画像

簿記121閲覧

回答(2件)

0

36,000で3年(36か月分)ってことは 月1,000円。 当期分は12月~3月までの4か月分なので4,000の費用処理。 残り32,000のうち、一年間分は短期の前払金なので12,000。 残りの20,000は一年を超える長期の前払いとなる。

0

32,000 の出し方 36,000x 4 カ月 / 3 6 カ月 = 3 2 , 0 0 0 4 カ月とは 12月1日から3月31日まで。これは当期なので費用にする。 32,000 は費用の前払いなのですでに計上してた保険料36,000 のうち、32,000は費用からひとまず除外。 費用の取り消しは右(貸方) 32,000 のうち、4月1日から3月31日までの1年間は 一年基準で 前払費用で記録。 前払費用は資産(費用ではない)で 資産の増加は左(借方)で 金額は 1000x12か月=12,000 32,000-12,000=20,000 は 今年度の3月31日 時点で1年以上さきなので この金額は長期前払費用で別建てで記録。 長期前払費用も資産なので資産の増加は左。 ゆえに 借方 長期前払費用 20,000 前払費用 12,000 貸方 保険料 32,000