キアゲハの幼虫を飼い始めたと周囲の農家の人に伝えたところ、これも食べるよ、とサトイモの葉とヤブカシラの葉を頂きました。

補足

みなさま、ご教授ありがとうございます。 里芋の葉やヤツガシラの葉は与えず、無農薬のにんじんの葉を購入しました。 無農薬のものはなかなか売っていないのと、自家栽培のパセリは一瞬で丸裸になってしまうので、お金はかかりますがやはり楽しく愛らしいものですね 昨日2匹サナギになりました。 幼虫の飼育に関して全くの素人なのでまたご質問してしまうかと思いますが、よろしくお願い致します。

昆虫 | 家庭菜園351閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

日本産蝶類標準図鑑(白水、2006)によれば、セリ科以外に記録された食草として以下が挙げられています。 キハダ、サンショウ、イヌザンショウ、カラスザンショウ、コクサギ、カラタチ、ミカン類(ミカン科) フジアザミ、コスモス、バニバナボロギク(キク科) 以上は、自然状態で利用された例が知られている食草。 オクエゾサイシン(ウマノスズクサ科)が飼育条件下で食べるものとして(個体によっては順調に育たない)挙げられています。 近縁のアゲハ(基本食草はミカン科)がバラ科、クスノキ科、モクレン科(これらはアオスジアゲハ族の食草)、ウマノスズクサ科(ウスバアゲハ亜科タイスアゲハ族やアゲハチョウ亜科キシタアゲハ族の食草)を食べる例があるので、アゲハチョウ亜科では、個体によっては他のアゲハ類の食草を食べる潜在的能力があるようです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました! 皆様のアンサー全て力になりましたが、純粋に文字数が多いのと細かく記載してくださったので、ベストアンサーに選ばせていただきました^ ^

お礼日時:9/20 20:24

その他の回答(6件)

2

回答になっていませんが、今日昼頃我が家の花壇にナガサキアゲハが遊びに来ました。 私は幼虫が苦手なので育てられませんが、皆さんのお話を伺って思わず書き込んでしまいました。

2人がナイス!しています

3

私は家のミカンの葉だけ時々切って与えました。 そのほうが安心です。 今朝方、羽化したのは長崎アゲハのメスでした。 黒くカラスのような美しい子でした。 幼虫は同じような緑の色をしているのですが、前日は黄アゲハでした。 お隣さんの夏みかんの木から3匹幼虫をもらいました。 どうせ殺虫剤で殺すのです。 面白いのは60センチの水槽に数ほんの木を立てました。 木肌の色に合わせてさなぎの色が変わります。 全く面白い世界です。 3歳の孫に一度見せて庭に放つのですが、パパとママのお家に帰ったの?といいます。 先日巣立った黄アゲハが、また飛んできたような気がしました。 幼虫からさなぎになる前にゼリー状の糞をします。 これがさなぎになるサインです。 楽しいですよ。 頑張ってください。 質問に答えていなくてすみません。

3人がナイス!しています

2

ここの回答者も間違っている人がいますので注意。例外的に普段食べない植物を食べる例もなくは無いですが。以下出てきた種類で整理します。 キアゲハが食べるのはセリ科だけ(セリ、ミツバ、ニンジン、パセリ等)、山椒も食べない。 ウマノスズクサーーージャコウアゲハ、ホソオチョウ クスノキーーーアオスジアゲハ サトイモ、ヤブカラシーーーースズメガ(芋虫の語源はスズメガの幼虫がイモ類の葉を食べるからという説がある)、スズメガにもたくさんの種類があり、それぞれ食べる植物が決まっている。 キャベツーーーモンシロチョウ(特にキャベツが好きだがアブラナ科全般を食べるので都会でも生息) 山椒ーーーアゲハ、クロアゲハ(他にかんきつ類)

2人がナイス!しています

1

簡単な話です。 農家の人にとってイモ虫は全部「害虫」で同じです。

1人がナイス!しています

1

サトイモやヤブガラシの葉を食べるのはセスジスズメなど一部のスズメガの幼虫でしょう。 ウチにもヤブガラシを食べて発育中のコスズメがいます。(いま撮った写真) キアゲハの幼虫もスズメガ類の幼虫も同種だと勘違いされているのではないかと思います。 自宅にはキアゲハの幼虫も40頭ちょっといますが、セリ科の植物以外は食べません。 セリ科の中でもパクチー(コリアンダー)だけは匂いがきつすぎるのか逃げてしまって食べませんでした。

画像

1人がナイス!しています

キアゲハはキャベツも食べませんよ。 もしかしたら、緑色の幼虫は皆同じ仲間だと思われてるのではないでしょうか?

画像