男性の方に質問です。 家に帰るのが待ち遠しい方や、奥様に早く会いたいと思っておられる方、どのような家庭や奥様なのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ありがとうございます。 自暴自棄というか、自分の価値のなさに落ち込んでいた日々でしたが、少しづつ前を見ようと思っていた矢先に素敵な言葉をかけていただきました。 私らしくいることが、家族にとっての安心になれたら幸せですね。 自分を取り戻す時間を持ちたいと思いました、 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました! 頑張ろうとカチカチになっていた気持ちがほぐれました。 お互いに好きでたまらなかった時期の自分を思い出して、私らしさを大事に取り戻していきます。ありがとうございました^_^

お礼日時:9/17 7:52

その他の回答(4件)

0

帰って一杯やってる時に、ご機嫌でその日の自分のこと、子供達のことを話してくれる時がいい気分になります。 家族の笑顔が一番ですね。 40過ぎのおっさんの一意見でした。

帰宅後の幸せなあたたかい時間ですね! 私もそんな時間が持てるように、ご機嫌でいたいです。 まずは自分から、というのが足りなかったなーと反省します。 今日から頑張るぞという気持ちです。 ありがとうございます。

1

「真逆のようで」ということは夫君から何か言われたのでしょうか? まず、ご自身の望む家庭像と夫君の望む家庭像に乖離はありませんか? 男女間のことですので推し量るのには限界があります。かと言って問いただしたところで 1.瞬間では回答できない可能性、もしくは口下手でうまく説明できず諦めてしまう可能性 2.そもそも言語化できるほどの理想を描いていない可能性 もあります。 また夫君に対して家庭内の約束事やルールを設けておりませんか?「◯◯して欲しい、約束して」という文言で取り付けられた約束は、例え相手が頷いたとしても「実は納得していない」「押し付けられたもの」であり徐々に不満がたまります。 世の夫の多くは自分が「黙って」我慢すれば妻の怒りや不満は落ち着くもの、と思っています。まずは夫君の家庭に対する不満を小まめにでも吐き出させ、貴女がそれを知る必要があります。 また貴女の側にも多くの我慢していることがあるかと推測します。しかし、もし仮にその我慢の根っこにあるものが「家族のために」というものであるならば、それは事あるごとに転じて「家族のせいで私は我慢を強いられている」という被害者意識になります。さらに言えばそれは「家族のため」ですらなく「自分の理想の家族像のため」であったりもします。 かと言って不満を言うのを我慢しろと言っているのではありません。相手に何をしてほしいか考えるのではなく自分が何をしたいかを考えましょう。そして夫君が何をしたいかを知りましょう。 例えば、もしかしたら夫君は「帰りたくない」のではなく「ゆっくり休みたい」だけかもしれません。その場合どうしたら夫君がゆっくり休めるかを夫君自身に尋ねましょう。 貴女が休みたい場合も同様です。 その上で具体的にこの日なら夫君は休める、この日なら貴女が休める、と言った話し合いをしましょう。「◯◯したい」と「◯◯したい」のぶつけ合いであるならばそこまでの不満は起こらないと思われます。最悪なのは「◯◯してほしくない」という要望、引いては「不自由の強要」です。したくないことはしなければ良いのです。掃除しないで部屋が汚れたからといって簡単に死にはしません。綺麗な部屋で生活したい、でも掃除はしたくないというのは偽物の理想に振り回されている状態です。その理想が本来なんのためにあるものかを考えれば、そしてそれが心から求めているものであるならば苦痛は無いはずです。本来は不要なものを求めるのは何かしらの認知の歪みです。 もう一つは「仕方ない」を受け入れることです。まず脳科学的に、人のストレスキャパシティには個人差があります。次に心理学的に、人には帰属バイアスというものがあります。簡単に言うと「私のミスの原因は私には無いけど、他人のミスの原因はその人自身に帰属する」というものです。例えば夫君の仕事が長引いて帰りが遅くなったとして、それは夫君の責任でないとわかっていつつも心はその責任が夫君に帰属するものだと認知して不満を覚えます。 必要なのはその時自分がそこに不満を抱えているのを客観的に、俯瞰的に認知することです。 要するに帰りが遅くなるのも自分が不満なのも世の中の万事のことは本当は「仕方ない」ことなのだと受け入れることです。 上記のことを顧みた上で夫君とコミュニケーションが成り立たない等であれば、ひとつはお互いの合計ストレスキャパシティが限界である可能性があります。この場合は外部に助けを求めましょう。もうひとつは夫君が浮気している可能性です。こちらはまたその時の受け止め方次第の話かと思います。 推測で長々と書いてしまってすみません。貴女の家庭の事態が好転することを祈っております。

1人がナイス!しています

色んな可能性や見方を教えていただきありがとうございます。 すごく私は視野が狭いし、主観だけで考えていたと思いました。 視野を広げたり、俯瞰して見るって難しいですね。 全部考えてみて、やってみて、向き合えない時は本当に終わりかもしれないですね。それくらいの気持ちでやり切ってみたいです。 する中で、また気持ちの浮き沈みや、絶望感とかありそうで不安もありますが、、。 ちなみに、外部に頼るとはどのようなことでしょうか? まだいらっしゃったら教えていただきたいです。

0

料理が上手い⇒基本リクエストしたら何も見ないでササッと作る。子どもの時から料理していたらしい おっとりしていて、いつも笑ってる 聞上手であり、話上手 自分の親ととても仲が良くて大事にしてくれる 年下だが物知りで頼れる コミュニケーション能力は高い 自分はアラフォーで恋愛結婚です。