来年は、池田理代子の『ベルサイユのばら』と萩尾望都の『ポーの一族』の連載が始まった1972年から、ちょうど50年目にあたります。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

前に源氏物語の大島本について教えて頂いた方でしたっけ? 『メリーベルと銀のばら』は単行本では160ページぐらいあったと思いますが、プレオリジナルでは96ぺージだったと思います。 あとで改めてお訊いたしますので、よろしかったらお付き合いくださいませ。

お礼日時:9/25 23:27