ID非公開

2021/9/13 10:58

44回答

先日事故を起こしてしまいました。 私が車線変更をする際、右斜め後ろを走っている車の車体に塗装が付き、直径2セン程度の傷がつく事故です。

交通事故161閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/13 11:41

親の車で一日保険に入っていました。 では私が人身事故にして保険金を請求しても、相手は免停にはならず裁判も起こさなくて済むということでよろしいでしょうか。 人身事故も治療期間によっては点数や罰金があるとネットに記載されており、相手が悪質で保険金を取ろうと期間を伸ばした場合、罰金や処罰をされてしまわないか不安です。 物損は相手が日産、私がBMWのため修理費が相殺されるかもしれないため、様子を見たいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサー以外の方も、みなさんありがとうございました。

お礼日時:9/26 16:37

その他の回答(3件)

1

個別に回答・指摘をさせていただきます。 >①こちらは自賠責保険で賄おうと思いますが、 >上限の120万円以上を請求されることはあるのでしょうか。 >(追突ではなく若干の並走事故であるため、そもそも >怪我をしているのか疑問です。) あるかないかでいえばあり得ます。 ですが自賠責とはいえ、保険会社もバカではありません。 相手言いなりに上限まで払うことはしません。 必要であれば保険会社が調査を行い、 過剰請求であれば拒否をします。 その際、相手がそれを不服として質問者さん個人に 追加補償を要求することもありえます。 治療費や通院費は実費ですので、 相手には損も得もないです。 問題は通院日数に応じて支払われる慰謝料や、 それに伴う休業補償になります。 >②私も人身事故として申請して、 >お相手が既に点数を保持しており免停になる場合、 >それによる休業補償を請求するとおっしゃっているのですが、 >そちらも私が支払う義務はあるのでしょうか。 その義務は生じません。 免停になったのはあくまでも相手の責任。 質問者さんに相手の違反行為の責任はありません。 当然免停に伴う休業補償義務も生じません。 なので、相手が裁判するといっても、 相手にする弁護士もみつからないとおもいます。 >③お相手は私が人身事故にするのだけは阻止したいようで、 >もし私が人身扱いにする場合裁判にして抵抗すると >おっしゃっています。そちらの費用は弁護士特約が >付いているようなのですが、いずれ私に請求される >ものなのでしょうかか。(特に私が敗訴した場合) この裁判は民事になりますので、質問者さんが自費で 弁護人と裁判費用をだせるのであれば多分勝訴します。 ですが、相手に払う損害賠償金よりも裁判費用の方が 高くつくことになります。 >④過失割合は9:1が正しいのでしょうか。 はい。相場通りの過失割合です。 今回は質問者さんがウインカーをだしていれば 相場は8:2ですがウインカー無しあので、過失加算です。 なので相場通りです。 >⑤私が任意保険が切れていてまだ若く >新卒の女性であるという点から、 >お相手は人身事故にせず車の修理代だけ払ってくれれば、 >穏便に済ませるとおっしゃっています。 >こちらは信用しても良いのでしょうか。 相手と直接対話をしていない人間には判断不可能です。 >お相手は人身事故にして保険をもらうとのことで、 >こちらに罰金や罰則はないようにすると >おっしゃっていましたが、それが可能なのかも疑問です。 全然可能です。 人身事故は通称「被害届」と医療機関発行の診断書を 警察に提出することで、はじめて人身事故扱いになります。 そして人身事故扱いになると、 ①刑事処分 人身事故=自動車運転過失致死傷害罪として、 起訴され裁判になり、罰金刑なりを求刑される ②行政処分 運転免許に対して最低5点の違反点加点 という処分が発生することになります。 ただし、①刑事処分に関しては、 今回は不注意が原因ですし、 相手の怪我もたいしたことないでしょうから、 不起訴処分になる可能性大です。 なので、問題は②行政処分となります。 損害賠償はあくまでも民事の領域なので警察無関係です。 過失割合に関しても警察は関与はせず、 今回のケースでいうと、相手任意保険会社と質問者さん個人の 協議で決定するものです。 なので、人身事故扱いにせずとも、一般の事故報告さえ 警察に届け出をしていれば保険会社は補償を行います。 こういうケースは非常に多いです。 回答は以上です。 相手に不審点があるとすれば、 ・本当に怪我してるの? という部分ですが、これは自己申告でどうにでもなって しまいますので、仕方ありません。 あとは相手の車両損害ですね。 これは車種で修理費は全然変わります。 なので、相手が指定する修理業者の見積もりを 確認されることをお勧めします。 ドアであれば、結構な金額になると思います。 あとは、余計なお世話です。 今回で任意保険に入らずに公道を運転すると どうなってしまうのかがよ=くお分かりになったと思います。 交渉は自分がしなければなりませんし、 モノの損害は完全に個人で補償をすることになります。 相手が裁判にするといわれれば、対抗手段もありません。 お金持ちなら別ですが。。 もう社会人である以上、任意保険なし状態で 公道を走るべきではありませんでしたね。

1人がナイス!しています

1

まず貴方が加害者になり、人身事故扱いになると、貴方は行政、刑事、民事の対象になります。人身事故は診断書を添えて被害届を出すことが必要です。貴方が怪我をされていなければ、貴方は人身事故の届けは出せません。相手、被害者が人身事故にしたくないというなら、あなたにとってはメリットしかありません。

1人がナイス!しています

0

①軽症レベルであれば、そこまではいかないと思います。 ②行政処分については、警察側で処分に至る根拠がないと適用されません。相手の過失が低いとなると加点されるような処分が下る可能性は低いと考えられます。 ③人身事故にするかは質問者様が怪我をなされているのかです。怪我をされているのであれば診断書を持って警察に届出となります。④知識がないため他の方の回答をお待ちください。ただ、ありがちな事故なので類型化されたものがあって、それに方向指示なしの場合の過失プラスで出る気がします。 ⑤保険会社を絡ませないならそういう示談もあるかもしれませんが、全て根拠に基づいたものとなりますので、交通事故以外の出来事は関係はないと思います。 一つ気になるのは、自動車保険は断らない限り前契約と同じ内容で継続になる特約がついていませんか?確認済みでしたら読み飛ばしていただければと思います。

ID非公開

質問者2021/9/13 11:36

普段は運転する機会がないため一日保健に加入していました。 過失割合というのは警察が決めるものなのでしょうか?