回答受付が終了しました

他国の永住権を取るのに数千万円かかると聞きましたが、本当でしょうか。

ビザ | 海外生活124閲覧

回答(9件)

0

投資ビザではなく永住権あるいは国籍が買える国も世界では30か国くらいあり、特にカリブ海諸国は1千万から3千万円で国籍が買えるし、タイなどは5年の「永住権」が2百万くらいで買えるし、昔の東欧とかトルコ、ギリシャ辺りも数千万で永住権が、数億ぐらい出して(数十億のマンションあるいは数百億のヨットに住むんで)石油産出国の王侯貴族並みの生活をしたいならモナコの国籍とか...

0

ジョージアはビザなし滞在360日間が現在可能です。(コロナで一時運用停止されましたが復活したと現地在住日本人の方から伺いました) だとするとこの運用が続く限り日本人は永住権を得たようなものかもしれません。 毎年5日間空ければ360日の滞在を続けていけるのかどうかは未確認ですが。 これならお金はかかりません。

0

おそらくフィリピンの永住権が一番安い金額で得られると思います。 APECOの特別永住権(APRV) APRVの取得にかかる金額は、APECOの経済振興プログラムへの出資のみで2万米ドル(約220万円)。 その他に新規登録手数料として150万円がかかり、合計で370万円ほどです。 年間維持費は7500円くらいで、最長5年に一度渡航して更新手続きをすれば永住権を維持できます。 年齢制限なし、就労・就学も自由にでき、フィリピンでの住所がなくても大丈夫です。 そしてAPECO内の高級リゾート施設に年間で最大60日、無料宿泊できる会員権も付与されます。 4泊5日で「フィリピン永住権」を取得…その魅力とは? https://gentosha-go.com/articles/-/24264

0

永住権を買う、わけではないです。 投資ビザを取得し、そこから永住権につなげていくなら、億円、などかかることだって普通にあるでしょう。 そうではなく現地人と婚姻し、そこから永住権につなげていくなら、特にお金は必要としない(もちろんビザ取得料とか永住権資格の試験を受けたり、永住権に切り替えたりするお金はかかりますが)です。 永住権がいきなり取れるわけではないので、その前の段階でどういうビザを取るのか、ですね。

0

ID非公開

2021/9/14 0:35

アメリカ合衆国の投資カテゴリの永住権の最低投資額は$1.8M(約2億円)です(雇用希薄地域は$0.9M)。