私はうつ病を30年簡に2度うつ病を体験しましたが、しかしその体験のお陰で色んな面で成功する事ができました。

補足

有難うございます。神奈川の町の新聞社でい80万円で出版していただき大手の本屋さんに無料で置いて頂いたのですが80冊程、今のところ売れたみたいです、あとアマゾンで100冊ほど売れたでしょうか、その他は知り合いで欲しい方に100冊程あげ在庫は殆どなくなりました。質問にも書きましたが、癌になってしまい予告宣告3か月の方から中々良い本だがもっと内容を充実して再販したほうが良いと言われ再販を考えました。本屋のご主人で予告宣告を克服し元気でおられるとのことでした。題名が長すぎるとの指摘まありましたが、自分としてはその外に人の成功物語には誰も読む気がしないのかとも思い皆さんのご意見を聞かせて頂ければと思いました。幻冬社新社の方から出版薦められていますが、250万円かかる事と余りにも営業的でその気になれずある小さな出版に今相談中です。私の本を読まれて何か役に立ちうつ病を乗り切れたという方がおればと思う。

うつ病 | 読書176閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

有難うございます。神奈川の町の新聞社でい80万円で出版していただき大手の本屋さんに無料で置いて頂いたのですが80冊程、今のところ売れたみたいです、あとアマゾンで100冊ほど売れたでしょうか、その他は知り合いで欲しい方に100冊程あげ在庫は殆どなくなりました。質問にも書きましたが、癌になってしまい予告宣告3か月の方から中々良い本だがもっと内容を充実して再販したほうが良いと言われ再販を考えました。本屋のご主人で予告宣告を克服し元気でおられるとのことでした。題名が長すぎるとの指摘まありましたが、自分としてはその外に人の成功物語には誰も読む気がしないのかとも思い皆さんのご意見を聞かせて頂ければと思いました。幻冬社新社の方から出版薦められていますが、250万円かかる事と余りにも営業的でその気になれずある小さな出版に今相談中です。私の本を読まれて何か役に立ちうつ病を乗り切れたという方がおればと思う。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/30 6:19

その他の回答(3件)

1

紙の本での出版はとりあえず果たしましたし、次は電子書籍での自費出版はいかがですか。原稿は出来上がっているわけですし、ほとんどお金をかけずに出版できると思います。単純にウェブで原稿を公開するのと異なり、電子書籍リーダーで読める形で販売することができます。 広く読まれることを目的とするなら、紙媒体にこだわる必要はないと思います。

1人がナイス!しています

今、考えている事を書かせてて頂きます、ある小さな出版社に60万円位いの範囲で1,000部、136ページお願いする予定です、今の本は96ページで内容が乏しいのと本屋さんの棚に並べても本のタイトルが観えないので126ページにする積りです。只、大手の出版社みたいに新聞広告、全国の書店等に並べることができないので悩んでいます。幻冬舎新社の担当者に電子化の話をしましたら170万円かかると言われ諦めました。正直この本を売って儲けようと言う考えはありません。ただ鬱病に成られる方は色んな面で能力がありながら働く意欲があってもどうにもならない方が多いので、私の様な凡才が書いた鬱病体験を参考にされ立ち直れたという方がおれば幸いです。予告宣告されたがん患者の方からいい本だった、お蔭で宣告期限を過ぎた今も免疫力が上がり頑張っているとお手紙を頂いた時は本当にうれしく思いました。そしてその方から逆に勇気貰いました。

1

幻冬社新社は、その250万円で、お金儲けをする会社です。 自費出版だから、会社は 本が売れても売れなくても関係ないのです。

1人がナイス!しています

私もそう感じました。出版してあげる、さも上から眼線でイライラしました。まあー持ち上げる事、お金持ちで自分の本を出したい人は良いでしようが。文芸社も同じようなもんでしたが 私の様に貧乏人はとても付き合えません。250万円の機械を買えば、月に60万円ははたらけますから。商業出版であれば最高ですが、有名人でなければむ りかと思いますし、良い本だといっていただけるですが、ざんぬんです。

1

180人もの方が読んだのなら、結構たいしたものじゃないでしょうか。十分じゃないでしょうか。「足るを知る」というヤツです。 それ以上の部数を目指すとなると、自費出版ではけっこう難しいでしょう。商業出版(普通の出版社が出版費用を全額負担し、日本全国の流通網に乗せる出版)が妥当でしょう。 「やはりいくら苦しんだといえ人の成功の物語は余り読む気はしないものでしょうか」 質問者さん自身はどうですか。日本では毎年何千人もの人が自費出版をしていますが、質問者さんは年に何冊くらい読んでいますか。質問者さんが買って読んでいる自費出版本のうち、成功談は何冊くらいありますか…。

1人がナイス!しています

有難う御座います。貴方のおっしゃる事間違いないと思います。たまたま昨日、Amazonに残っている4冊のうちの2冊誰か買われたみたいです。読まれて参考になっていただければ私も嬉しいです。本当にちょっとした事で鬱から脱却できる事がありますから。鬱状の時は15冊ほど買いましたが難しすぎて殆ど読みませんでした。今は読んでいるのは小雑誌PHS本位です。