ID非公開

2021/9/14 8:47

66回答

昭和の時代オリンパスが小型軽量と言ってOM-1を出したらペンタックスもミノルタも小さくなりました。ニコンとキヤノンもプロ機以外は小さくなりました。 当時の小型軽量は意味がありました。 .

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/15 21:10

その他の回答(5件)

0

ちょっと順序が違う オリンパスが一眼レフを造る前から、もともとペンタックスは小型軽量を売りにしていたメーカーだったのですよ。それがマウント変更でドタバタしている間に、オリンパスにまんまと小型軽量世界一の座を奪われて、カーッとなって、売り出したばかりのKシリーズを引っ込めて、Mシリーズを出してきたのですよ。

1

心配しなくてもニコンは電気屋の真似はしません。

1人がナイス!しています

1

んで、どの部分が「質問」? 感想文なら便所の壁にでも落書きしとけ 通報スマスタ

1人がナイス!しています

1

私はオリンパスやペンタックスの小型軽量はやり過ぎだと思っていました。当時私の手に一番ちょうど良かったのは、小型軽量から一歩引いていたキヤノンでした。

1人がナイス!しています

1

手の小さい女性などには意味があるんじゃないでしょうか。わたしも小型化したカメラは使いにくいと思うときもありますので、自分にあったカメラを選べばよいのだと思います。とはいえ「売れる」ということはそれを望む人が多いということですので、他のメーカーが追随することは十分考えられます。

1人がナイス!しています