回答受付が終了しました

現実には無いのですが、衛星を回る衛星は理屈上ではあるのでしょうか? つまり、月を周る更に小さな衛星は物理的に考えられるでしょうか?

回答(5件)

0

火星には2個の小衛星があり安定していますから太陽との距離で決まります 金星に無いです 地球と月は連星でちょうどいいとか

1

そういうのを孫衛星と呼びます。 >理屈上ではあるのでしょうか? 短期的にはあり得るけど、「惑星からの潮汐力が軌道に及ぼす影響が大きいため、多くの場合は長期的に安定して存在することは難しいと考えられている。」 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E8%A1%9B%E6%98%9F#%E5%AD%98%E5%9C%A8%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7

1人がナイス!しています

0

可能性はあると思います。 衛星じゃないけど小惑星で衛星を持つものはいくつか見つかってます。 これらは月などの衛星より遥かに小さな天体ですし。

2

例えば、アポロ計画では いわゆる「司令船」というのが 月の周回軌道を回って 月着陸船をサポートしていました。 また、最近では日本が討つ上げた 「月」の無人探査衛星「かぐや」も 「月」を周回する軌道にのって 月探査(月面撮影)をしていました。 もし、何かの偶然で こうした月の周回運動軌道に うまく乗れる物体(小天体)があれば それは「月」の「月」となり得ます。 (まぁ、物凄い偶然がないと自然には起こり得ない事ですが)

2人がナイス!しています

1

一時的に月を回る人口孫惑星は存在するので、短期的には 存在できるようですが、月の周回は不安定になるので、 長期間周回を続けられず、自然界に存在(継続)していないとか・・

1人がナイス!しています