民法(債権法)改正による消滅時効について。 民法が改正され金銭債権の消滅時効が権利を行使できることを知ったときから5年と短縮されました。

法律相談 | 法律、消費者問題63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0