日本史上最も尊敬されたお坊さんは誰ですか?

日本史 | 宗教339閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(19件)

0

それはもう、一休禅師に決まっている。何しろ、天皇の子であり、天皇の孫なんだから!

0

親鸞、に一票。 もちろん空海は日本人全体にまんべんなく人気あるし、アイドル的な華があるけど。 たとれば戦国時代に「この宗教のために死ねる!」という熱狂的な信者を抱えて、一大勢力をなしたのは、親鸞の作った「一向宗」という教団でしょ。 空海の教団にも、日蓮の教団にも、そこまでの熱はなかった。

1

ほぼ間違いなく、弘法大師=空海です 「大師は弘法に奪われ、太閤は秀吉に奪わる」という諺(ことわざ)があります 大師の称号を持つ僧侶は沢山居ますが、皆大師と言えば弘法大師を思い浮かべる 太閤のと呼ばれた高貴な人は平安時代以降沢山居ますが、皆太閤と言えば豊臣秀吉を思い浮かべるという意味のことわざです それほど日本史上圧倒的な存在だったと言うことです 弘法大師=空海にまつわる諺は沢山あって、「弘法も筆の誤り」「弘法筆を選ばず」「弘法様(こうぼさま)の日に雨が降れば天神様(てんじさま)の日は晴天、弘法様の日晴天なれば天神様の日は雨」など数多くあります これほど諺になった人物は他にはいません いかに注目度が高い人物であったか、という証明です

1人がナイス!しています

1

尊敬されたかどうかはわかりませんが 空海は日本史上のとてつもない天才だったと思います 宗教という枠は完全に超えています。

1人がナイス!しています

1

空海だと思うよ。あの人は宗教界どころか、日本史上最大の超人と言っても差し支えないと思うよ。

1人がナイス!しています