グロムのクラッチの当たりはなぜ遠い? ホンダは意図的にグロムのクラッチの当たりを とても遠くしているのは何故だと思いますか? 私は近めの当たりが好きなので、調整がどんな バイクより大変です!

バイク153閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

クラッチケーブルを切って短くすれば、ダルダルはなくなっても、同じ様にクラッチが遠くなりますから、意味がないです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:9/21 15:00

その他の回答(2件)

1

当たりが近めということは繋がりも近めですよね つまりケーブルが引っ張れる量が減るのでクラッチが切れにくくなるというわけです 当たりが遠目だとクラッチが確実に切れる≒停止状態でもギアが入りやすいですからその辺を考えて出そう 対策としてはクラッチ側のアームを短く加工することでしょうね 自分はグロムのクラッチホルダーは引き代が大きくて好きなので、CBR125に付けています

1人がナイス!しています

切れにくくなってもいいから手前にしたければ、調整機能付きのレバーに変えればよいです 以前レバーが手前に動くほどねじ込んでいける、グロム用のすごい長いアジャスターがあったんですが今は無いようです すごい長いアジャスターが手に入ればそれを使うこともできます(代わりに調整はクラッチ本体側でしかできなくなるけど)

0

エンジン側とレバー側の両方で調整できるんだからわりとやりやすいんじゃないの?