免許更新に行ったとき視力検査で小さいのが分からなくて最初「右」と言って違いますって言われて「左」って言ったら左でもないですっていうのはよくありますか?

運転免許 | バス、タクシー545閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

その他の回答(6件)

0

もう10年以上前の話ですが、高齢の父親に付き添って更新に行った時、初っ端から「まるっ」って言ったものですから、かなり呆れられました。 その後は全部私が横から教えて言わせましたが、それで更新できました。 昔の話ですよ。

0

環に切れ目がある指標をランドルト環と言います。 この切れ目は上下左右の何れかを指しています。 右でなければ左か上か下です。 右と答えたら違った場合は他の視標を指します。 更に違ったら見えないと判断され、これが0.7だったら「見えるようにして来てください」と言われ不合格となります。

0

検査の時に「違います」「正解です」とは検査員は言いません。 もし正解、不正解と言ってしまうとその図柄が何かを覚えてしまいます(不正解ならそれ以外だと分かってしまう)ので、正確な検査が出来なくなります。 なので、そのような事はありません。

この返信は削除されました

0

私の経験上、試験場の視力検査は、右上とかないです。上、みぎ、下、とか、下、みぎ、上とか、聞き間違えないようなやりかたでどんどんこなしてました。 みえなかったら、ならび直すって技もあります