パトカーは、緊急時以外は一般車と全く同じ交通ルールで違反も同じですか? 気になる事があり質問しました。

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

緊急時以外=単なる移動中、又は警邏中 なら、普通車と同じく道交法を守る必要はあります。 余談ですが・・・ 昨日、真っ暗な中、信号待ちしている無灯火の白黒パトカーがいました。 多分ですが、通報すれば検挙されていたと思います(苦笑) 面倒なのでやりませんでしたが・・・

0

パトカーだって普段は一般車の扱い。 当然、道交法に違反すれば検挙の対象になる。 ちなみに… 下の方が出している事例、正確には7年前に京都府警のパトカーが(当て逃げ事案の通報者と会うため)緊急走行中、兵庫県内の高速道路で、45キロ超過してオービスに撮られた。 後の調べで速度超過の正当性が認められず、運転していた巡査長が書類送検(後に不起訴)された。 ちなみに…その2 パトカーが都道府県を越えて活動する事は、割と日常的。

0

実際にあった話ですが、10年ほど前に京都府警のパトカーが、兵庫県警のパトカーにスピード違反で捕まったことがあります。前代未聞のことなので、当時随分話題になりました。本来パトカーは都道府県を超えて活動は出来ないのですが、犯人を追跡する場合など緊急性がある場合はこの限りではありません。 しかしこのケースは緊急性が無いと判断され、スピード違反として検挙されました。 例えパトカーであっても緊急性が無い限り道路交通法の適用を受けます。

0

基本的には、一般車両と同じですが、 転回禁止や駐車禁止など、標識の規制からは除外されている場合が多いです。 詳細は、各都道府県の公安委員会規則によります。 ゴミ回収車、道路清掃車、郵便車、警察車両などが除外されている場合が多いです。

0

基本的には一般車同様道路交通法を遵守した運転が必要。 ただし、緊急自動車の緊急走行をしていなくても、交通取締りや警備に従事している際には一部の道路交通法が適用除外になるケースがある。