ID非公開

2021/9/18 7:50

66回答

中高一貫校に通う中学2年生です。将来アニメーターになりたいと思っています。アニメーターになるためにはアニメ関連の高校に通った方が良いのでしょうか?中高一貫校のため、今からでも考えておきたいです。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。元アニメーター様からそのようなコメントをいただくということはやっぱり大変というレベルではないようですね。 アニメに愛が無いわけでは当然ありませんが、やっぱり現実を考えると諦めた方が良さそうですね。 アニメは趣味として、見て、グッズを買える財力を手に入れられる仕事につきたいと思います。 何になればいいですか。 もうわからないです。 このコメントはスルーして頂いて構いません。

お礼日時:9/18 10:45

その他の回答(5件)

0

ご存じとはおもいますが、アニメータはこんな感じですよね。 とりあえず、作画が上手ければ、アニメの会社に採用されます。お給料はほんの少しです。一部の人が生き残り10年後ぐらいに、暮らしていける程度のお給料を頂けるようになります。フリーランスが多いでしょうから、お給料というより、税引き後の営業利益とか言ったほうが良いかもしれません。 >なので、これからどう行動すればいいのかアドバイスしていだければと思います。 なるべく偏差値の高い美術系の大学を目指しましょう。 学生の間に一生の財産になるぐらいの勉強をしておきましょう。そうすれば、ある程度安心して、アニメータを含めて、挑戦的に仕事を選ぶ事ができます。ちゃんと勉強していれば、アニメそのものではないかも知れませんが、デザイン関係の仕事にも就けます。 若い時のバイト料なんで少なすぎて、将来の備えになりません。そんなことより、まともに勉強しておく方がよっぽど将来の備えになります。

0

アニメーターというより、アニメの作画関係で最終的には監督を目指すのでしょう? 私が考える進路は大きく分けて4つです。 ①美大 ②アニメ関係専門学校 ③大学の映像学科関係 ④一般大学(学部はなんでもOK) ①が本道かもしれません。 例えば武蔵野美大では、 https://ja.wikipedia.org/wiki/武蔵野美術大学の人物一覧#映像作家 のような人たちがいます。 ④でも才能があれば問題ありません。④の人は意外に多いです。あの、新海誠さんも中央大学文学部卒です。また漫画家でアニメ作家でもあった手塚先生は今の大阪大学医学部卒でした。 ④の進路の方が視野の広いアニメ作家になれるのかもしれません。

0

親にずっと養ってもらえる環境、その了承が得られていることが絶対条件。 アニメーターは趣味であり、仕事ではありません。 それで飯が食っていけるものが仕事、食っていけなきゃ趣味と同じ。 新人アニメーターではなくアニメーター全てが給料が低いどころか無いに等しい お金要りません、むしろ払います 命要りません、死ぬまで働きます それでもアニメが作りたいんです。 作らなきゃ死んじゃうんです。 って人たちに支えられているのがアニメ業界です。 >私のようなアニメが好きなたくさんの人を笑顔にしたい、私の携わるアニメを見て、少しでも多くの人が、今を楽しいと幸せだと思ってもらいたい、そう思いました。 他人からの評価を求めるのはやめろ。 他人の気持ちってのはどうにもならん。 そんなものを追い求めたところで期待したリターンは返ってきません。 どうにかできるのは自分のみです。

0

まず現実を知った方がいいと思います。 アニメ業界とかは特に上下関係が厳しいので先輩アニメーターに 挨拶なしとかだと「お前俺に挨拶もないの?」とか言われてしまいます。 仕事は上からはいってくるのでアニメを描くいがいにも そうした厄介な人間関係はでてきます。 学校とか趣味の場合好きな絵を描くことだけひたすらできますが 仕事の場合それ以外に人間関係というものがありますので。 メンタルにおいても強かったり体力があるとか そうした能力も合わせて必要になります。 会社は休みがちだと解雇されるので体調管理も仕事になります。 例えば徹夜でゲームして翌日は休むとか学校なら問題ないですが 会社ならできが悪いと1回で解雇もありますので。 夢と現実とは違うということもあえていいたいと思います。 ただアニメーターを目指してそれを活力に 頑張るのはいいと思います。

解雇される=翌月からお金がなくなる。 携帯代,食費,家賃など今親が払っていて感じないかもしれませんが 独立してるとそういう不安が一気に押し寄せてきます。 なので常にそうした解雇の不安も持ちつつ安定の大手でもなければ 仕事をしていくことになるのでまた相当に最初はきついと思います。 あまりきれいごとをいっても仕方ないのでいいますが。

1

優秀なアニメーター出身の監督の複数が、アニメ好きでアニメの絵しか描けない人間を評価していません。誰かの真似でクリエイティビティに欠けるからです。 一生、下働きの職人のようなアニメーターとして生きてゆきたいならそれで大丈夫かもしれません。

1人がナイス!しています