回答受付が終了しました

大学を辞めたいです。

公務員試験 | 大学233閲覧

2人が共感しています

回答(7件)

0

政令市の地方公務員です。大学卒業後、銀行員になりましたが、半年で辞めています。その後試験勉強を開始し、地方上級で合格しました。 まず、せっかく入った大学を辞めるのはもったいないようにも思います。仮に大卒で公務員試験を受けた場合、上級か中級が多いかと思います。一方高卒はふつう初級ですね。多くの道府県では昇任試験がないので、採用区分で出世に差がつきます。 その様子をみてしまうと、「自分も大学にいってたのになあ、がんばって大学を続け公務員になればよかった」と思うかもです。 こういっちゃなんですが、大学の授業は興味がなくとも、適当に勉強して卒業することは可能です。私は経済でしたが何の興味もなく、成績は中の下(留年ぎりぎり)といったところでしたが、大学自体にはいってよかったです。日本社会ではやはり、高卒より大卒が優遇されるケースは多いです。 それでもなお辞める決意が固いなら、中退し、高卒程度で公務員試験を受けるのも有りです。採用区分での待遇の違いはあるにせよ、能力次第で出世は可能ですし、なにより生活基盤は安定します。 正しい情報を得て、きちんと勉強すれば、合格可能性は高くなるとおもいます。 大学を辞めたことはハンディになるか、は正直わかりません。しかし、私のように前職を半年足らずで辞めてしまった人間でも受かります。要は辞めた理由をきちんと説明できればよいのかと思います。 資格の有無については、公務員試験にはほぼ影響しません。しかし英語の勉強は無駄ではありません。仕事をする上で大きな強みになることも考えられます。何より、日常生活を送るうえでも英語が得意だと何かとトクです。 今後のご活躍をお祈り申し上げます。

0

あなたの学力が高ければ、高卒向けの公務員試験は楽勝です。少し独学で練習して挑めば、簡単に合格できることでしょう。 学力が低くても、頑張れば高卒向けの公務員試験なら合格できるはずです。ライバルのレベルも低いですから。 資格はほとんど関係ないです。試験の出来が重要です。

1

資格なんて関係ないです。 試験に合格するかどうかです。 ・ただ、予備校に行ったから合格するものではないです。塾ですから、行っても受からない人は多々多々います。 ・受験資格は、確認しましたか。初級は受けられる期間は短いですよ。 年齢過ぎたら、受けられません。 ・落ちたら、どうしますか。フリーターか店員などになり、事務なんてまず無理です。 苦言を呈すれば、ゲームではないのでリセットは簡単ではないです。 与えられた現状で逃げ出す人は、逃げ回る人生です。現実に今がそうなのでは。

1人がナイス!しています

1

こんにちは。 公務員試験では「大学中退者」は「長続きしない人」と見なすのがほとんです。特に警察行政(警察事務)は行政職(事務職)とは言え警察署で働きます。従って面接の際に「何故大学を辞めたのか」の追求質問は避けて通れません。どんな資格を持っていようが、この追求質問で面接官が納得する回答をしないと確実に不合格になります。なお、中退歴は隠ぺいできません。よって大学を中退しない方が良いです。

1人がナイス!しています