外国の歴史上の人物が日本で「偉人」と評される際、日本への関心の強さや、親日家か否かは問われる事は多いのでしょうか?

世界史 | 国際情勢104閲覧

ベストアンサー

0

例えば、もし第二次大戦末期の米国大統領のトルーマンが、リンカーンのような生い立ちで、かつ米国では内政面での評価が極めて高いとした場合、日本で青少年向けに「偉人伝」が普通に出せるのでしょうか? チャーチルの例を見るに、それは可能かもしれませんが。 (リンカーンは、馬関戦争が偶発的で、かつ下関1市だけが艦砲射撃を受けたので、偉人でいられるのだと思います。 貧しい階層から一国の長になった話も日本人好みでしょうし。古くは豊臣秀吉から、新しくは田中角栄まで、その例は多いですし) ある為政者が、当該国内では偉人でも、その侵攻を受けた国では敵将の例は多いです。 欧州なら、ナポレオンはフランスでは英雄(ただしポピュリストなど否定的な観点もあるそうですが)でも、他の欧州各国では敵の例や、伊藤博文が日本では近代日本の立役者でも、韓国では攻めてきた相手とするなど。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あなた様のご回答をBAといたします。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:9/25 13:21

その他の回答(1件)

0

コピペでは何もわからない。敵国に反抗心あるのは国民として普通です。 対象は日本だけではないでしょう。