回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/18 22:45

88回答

こちらの着物と帯は、セットで着られますか?(マナー、センス的な相談です。) おすすめの着方があれば教えてください。

画像

着物、和服309閲覧

回答(8件)

0

マナー 他人が主役の式(友達の結婚式とか)でなければいつでも。 センス この着物はかなり合わせにくいと思います。大きい桜が入っている着物をきるときは、帯に高級なものを選ばないと安っぽくみえがちです。柄に赤黒白が入っているけど、赤い帯ではアニメみたいだし、モノトーンコーデを狙うには色が多いですね。 ということで、今の帯でいいんじゃないでしょうか? 質問者様はそれなりに気に入っているから質問しているだろうし、悪くないと思いますよ〜

0

○街着おしゃれ着としてOKだと思います。 きもの(小紋)と画像の部分だけで判断しかねますが、九寸名古屋帯または小袋帯でしょうか?格はマッチしています。 帯は箔使いで、モチーフは古典的ですが略礼装向けという感じではなく平滑ですっきりした表現で街着感おしゃれ着感覚だと思います。 ○コーデの出来は、着物と帯だけ見ると確かにイメージが近い・似すぎている?という感じはしますが、遠目では縦の流れが目立つ着物と柄は箔の光沢でさほど目立たない帯、混合することはないと思います。 カジュアルは、小物を挿し色などで目立たせると全体としてメリハリのあるコーデにすることが出来ます。 半衿や帯揚げ帯締めの色柄の選び方で、ステキになる可能性は大だと思います。

とはいえ、もし小柄なので帯で身体を二分したくない 等の理由がないのならお太鼓柄や縞の挿し色などの 色の地の帯・・・のほうが、柔らかい着物らしいコーデ が作れそうです。

0

着物と似すぎた帯とのコーデは、あまりカッコよくは見えにくいと思います。

0

チグハグすぎて、なんでこの組み合わせか疑問。二度見しそうなおかしさです。 着物はどカジュアル、 帯は礼装より。

1

着物は蒔糊風の黒金地に枝垂れ桜の小紋で、帯は海老茶・濃緑・金茶の定式幕の間道に、飛蝶と牡丹や菊など春秋百花と紗綾形を織り出した光沢のあるもので、どちらもシックでお洒落な印象があり、自分は結構好きな組み合わせです。 昭和の終わりから平成の初めにかけて、洋服ではコムデギャルソンやBIGIなど国内DCブランドが流行していた頃、着物にもモードの波が来て、このような暗い色同士を馴染ませて合わせたセットアップがよく見られました。 例えばモデルの山口小夜子さん、女優の加賀まりこさんや岸田今日子さんなどが、当時のメディアでこのようなセットアップをお召しだった印象が残っています。 現代は着物を着るシチュエーションが特別になったことでかえって古典に回帰してしまい、あまり見かけなくなりましたが、自分には今でも洗練されたコーディネートに感じます。 結婚披露宴や茶事、格式のある式典などには不向きですが、目一杯おしゃれしていって構わないような会にふさわしいと思います。 半衿も黒やえんじ、紫などの色付きで刺繍のもの、小物も差し色や補色を意識せず、全体的に粋でシック、同じような色調でまとめるといいと思います。 画像は訪問着で質問者さんのものより古典的ですが、小物合わせはこんな風に同色系のグラデーションで馴染ませるのがいいと思います。

画像

1人がナイス!しています