数年前に農業をやめサラリーマンになりました。その時点で農業収入以外にマンション一部屋を借していたので不動産収入がありました。 青色申告もしていました。

補足

雑収入は間違いで、雑所得です。

税金 | 会計、経理、財務120閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:9/21 3:53

その他の回答(2件)

1

ID非公開

2021/9/20 7:58

>不動産は物件10軒未満であれば事業にあたらないので事業所得ではないそうです。 「事業所得ではない」ではなく「事業的規模に該当しない」です。 青色申告特別控除55万(65万)や青色事業専従者給与の適用はできません。 不動産の貸付は件数が少なくても雑所得ではなく不動産所得です。 >「所得税の青色申告とりやめ届け」はだしていません。 「所得税の青色申告の取りやめ届出書」を提出しようとする意図が不明です。 記帳及び帳簿等の保存義務は不動産所得を生ずべき業務を行う全ての方にあります。所得税の申告が必要ない方も記帳・帳簿等の保存制度の対象となります。

1人がナイス!しています

返信ありがとうございます。 つまり不動産所得である以上金額の大小に関わらず雑所得として申請してはいけない、不動産所得として申請しないとならないということでいいでしょうか? また青色申告は廃業して個人事業主でなくてもやってよいものなのでしょうか? またその場合、失業保険は事業所得として申請せず、不動産所得として申請しておけば受けれるものなのでしょうか?

1

青色申告で確定申告をしていても、 翌年から白にしても良いと聞きました。 https://aoiro-shufu.com/report/1889 ここに書いてあるのが 正しい可能性が高いです。 廃業届を出しているかの確認はした方が良いと思いますよ!

1人がナイス!しています