ID非公開

2021/9/20 0:13

44回答

戦争はしてはいけないと全世界で謳われているのに、なぜ日本は敗戦国だと諸外国から言われたり、アメリカから制限されることが多いのですか?平和を目指すのなら、戦争で勝ったか負けたかなんて過去の話で今は関係な

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

「戦争はいけない」と「いけないことをした者が痛い目をみている」は矛盾していないと思いますが。 反論の余地があるのは「なぜ枢軸国の戦争だけが悪とされるのか」ですが、 これはもう「最新(いまのところ最後)の巨大戦争の加害者だから」です。 >もう一度戦争を起こして日本がトップの座につこうとしてもいいですよね? 夢設定はともかく、罵声に耐えられないという理由で国の存亡を賭けるというのは賛成できません。 不当な賠償要求を政治力で排除することに注力すべきでしょう。

0

戦争は世界中で行われていました。 世界大戦の勝った側の国々が寄り集まって出来た のが現在の世界秩序。 国連とは実は誤訳で正確には「連合国」 日本は負けた側だから敵国条項の対象だが この条約の撤廃に世界中の国々が同意して おり有名無実化している。 ただ、日本を怖がっている特定の国のみが 撤廃に反対している。

0

今の日本ってアメリカに助けられてるところが多かったり、今の日本ってアメリカのおかげでもあるし、半分植民地みたいな感じだと思うから仕方ないよね。アメリカは日本に経済とかで超されるのを恐れてるから制限してるんだと思う