イエスは死刑にならずに もっと宗教活動して教えを広めた方が良かった と個人的には思うのですが、 キリスト教信者はそうは考えないのですよね?

補足

もっと長生きして宗教活動すれば パウロ(第2テサロニケ1:7とかガラテヤ 1: 6~9)の記述とか ヨハネの黙示録とかが新約聖書になることも無かった かもしれない、 十字軍とか異端狩りとか世界侵略に イエスや聖書やキリストを持ち出すことも無かった かもしれない、 と個人的に想像します。 勝手な個人の想像・感想ですが。

宗教166閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

イスラエルを解放してくれるメシアと期待していたイエスが 死刑になったために、信者たちの間で、 「実は、イエスは殺されるために神が送ってきたのだ」 という言い訳の思想が、イエスが殺されたあと生まれた のではないかと思います。 アダムの罪を贖うための犠牲の死へと 新しい解釈をせざるを得なくなった。 この新解釈を正当化するための様々な努力が 「新約聖書」となっています。 そして、神と人類の間の断絶を生んだ アダムの罪が重ければ重いほど、断絶が深ければ深いほど、 イエスの死の価値が上がるわけですから、 「アダムの罪は神と人類の間に、イエスの死を仲介にしなければ 取り戻すことのできない決定的な断絶を生んだ、 よって、我らの教祖イエスを信ぜよ」 という信者たちのメッセージが新約聖書にて 宣伝されることになります。 キリスト教の誕生です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん有難うございました。

お礼日時:9/21 22:40

その他の回答(11件)

0

そこが人間の持つ原罪なのですよ。 キリストが死ななければ神が見えてこない愚かさが罪なのです。 イエスは死んで復活するのを見せに来た。 人間と同じ肉体を持って赤子から生まれ育ち共に生活して、死んで、人間にはできない復活を見せて超人類の力やその根源である世界を想わせた。 長生きしに来たのではない。 人間に殺されに来た、殺したのは人でなく原罪の故にである。

0

イエスは亡くなる前に例えを使ってこう言われました。 「はっきり言っておきます。1粒の小麦は地面に落ちて死なない限り(つまり土の中に埋まって人から見えなくなってしまうこと),ただ1粒のままです。しかし,死ぬなら,多くの実を結びます。」(ヨハネ福音書12:24) つまり自分が死ぬことで、より多くの実(結果)が生まれるということを言っていました。 イエスが何をしたのか、そして成し遂げようとしていた大きな目的が何だったのか、それは聖書全体のテーマを知ると理解することができるようになります。

1

無宗教のものです。 僕もそれ気になってました。 5,6年前流行った「引き寄せの法則」では自分の人生は自分で引き寄せたことになっています。 そうするとキリストは自ら十字架を引き寄せたことになってしまいます。なんで地上天国を引き寄せなかったのかな?と疑問ですね。

1人がナイス!しています

イスラエルを解放してくれるメシアと期待していたイエスが 死刑になったために、信者たちの間で、 「実は、イエスは殺されるために神が送ってきたのだ」 という言い訳の思想が、イエスが殺されたあと生まれた のではないかと思います。 アダムの罪を贖うための犠牲の死へと 新しい解釈をせざるを得なくなった。 この新解釈を正当化するための様々な努力が 「新約聖書」となっています。 そして、神と人類の間の断絶を生んだ アダムの罪が重ければ重いほど、断絶が深ければ深いほど、 イエスの死の価値が上がるわけですから、 「アダムの罪は神と人類の間に、イエスの死を仲介にしなければ 取り戻すことのできない決定的な断絶を生んだ、 よって、我らの教祖イエスを信ぜよ」 という信者たちのメッセージが新約聖書にて 宣伝されることになります。 キリスト教の誕生です。

0

たぶん死ななかったら(復活もないし) キリスト教自体が発生してなかった可能性が高いと思います。 本人はユダヤ教の気マンマンだし、 たぶん弟子をユダヤ人以外に取ることはなかったんじゃ、と思います。 サマリア人でもNG。