うちの亡くなった婆ちゃんが言うてたけど、宗教、方位学、手相、占い、宗教、オカルト関係含め信じてな~~~~んも良い事は無かったと言うてた。

8人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

何か抜け作が多いわ、笑わしよる。

お礼日時:9/20 17:00

その他の回答(6件)

0

全てをオカルト的に判断なんてしている人なんてそうそう居るんですかね? ほとんどの大人は己の判断ですが…。 それに、他人に対して「お婆ちゃんが言ってたから」と言っている人が「全ては己の判断」とか言ってるのが…失礼ながら笑ってしまったんですがw まあ…それはお婆ちゃんの判断ですね。 例を挙げれば「おい!おまえら!オカルトなんて嘘に決まってるだろ!…お婆ちゃんが言ってたけど」と言ってるのと同じです。 これは答えなく良いですが優柔不断と言われますか?

この返信は削除されました

0

神の説明として、耳に実際に入ってくるものは 例外なく、神の言葉の代弁者や聖書などの宗教の文献の著者や 聖職者や神学者や教祖や宗教家、あるいは これが神だと思い込む自分自身、 すなわち、全て人間を仲介してやって来ます。 それは、「神はこうであろう」と考える人間の考え、 でしかありません。一人の人間の一つの解釈にすぎません。 どんなに頑張ってもどこまで行っても 「神の見地」とは「神の見地とは云々と説明する人の見地」なのです。 神の説明は全て人間を仲介してやって来ます。 様々な人間が様々な<神像>を語ります。 神がどんなものであるかは それを説明する人によって違います。 説明する人ごとに [神の姿]や[神の性格]や[神の数]や[神が人間を救う為のプログラム] が異なります。

1

己の判断と言ってるのに自分では考えないんですか? 一時、その時つらい気持ちを助けてもらって継続しないからオカルトの所為って都合が良いですね。 助けてもらったときの気持ち 恩や自分を律する事をやめたから 状況が悪くなったのでは? 継続しないのは本人の問題でしょう。 反省しない人の特徴です。 オカルト信じてると自分で考えてない?って事を言ってるのだと思いますが その着眼点が面白いですが意味は不明ですね。 皆考えて面白がったり 支えにしてると思います。 他力本願ではオカルト以前に駄目だと思いますよ。

1人がナイス!しています

4

まー、現世利益的には、長生きがのぞみですが、それは動物的な欲望で、オカルトとは関係の無い世界かと思います。 オカルトとかスピリチュアルは、短命や病気などの苦難に重要な価値を見つける事です。

4人がナイス!しています