太宰治の伝記でお薦めは何でしょうか。理由もお願いします。

小説 | 文学、古典95閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

山内祥史著「太宰治の年譜」(大修館書店) 相馬正一著「評伝 太宰治(上・下)」(津軽書房) ネットでは、 「太宰治の人生と作品」 「井伏鱒二と太宰治:師弟25年の軌跡」 いずれも、「事実」に重点を置いている。

0

長部 日出雄「もう一つの太宰治伝 桜桃とキリスト」 (文春文庫) (Amazonの書評:妻美知子との出逢いから玉川上水心中まで、天才作家の後半生を描き、大佛次郎賞、和辻哲郎文化賞を受賞した太宰治評伝の決定版!)