海外旅行の保険について、旅行会社で保険に入るのとクレジットカードで保険に入るのではどちらのほうが良いのでしょうか?

海外 | クレジットカード161閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/24 9:17

その他の回答(6件)

2

クレジットカードの保険はおまけです ほとんどのクレジットカードはその旅行の費用をクレジットカードで支払うことで効力を発揮します 保険に入るための料金を払うわけではないので実質タダです ですのでその程度の価値しか有りません

2人がナイス!しています

0

悩ましいところですが、私も、海外旅行再開するなら、 1 クレジットカード付帯保険を増やす ゴールドカードで年会費安いのが後2つあります。 エポスとMUFGです。 (MUFG持っていますが、初年度ある程度使わないと、2年目以降、保険金額減りますが、とりあえずには困らないかと) 何かあった時に、窓口が多い方が楽なので 2 保険会社の保険は、00保険で 00というのは、保険の記号のことで、任意で保障額を決めるタイプです。 定型の保険だと、怪我や死亡がやたら高いので、病気を厚めにした保険を作れば、それでも、旅行期間によってはたかくなるでしょうけど、定型よりはましかと思います。 既に、コロナ対策を考慮した定型があれば、それでも良いです。 正に、転ばぬ先の杖ですね。

1

クレジットカードの保険はただのオマケです。

1人がナイス!しています

2

コロナウィルスの治療費は、海外旅行者は自己負担になります。なので例えばタイ入国に10万米ドルを保証するコロナ保険の加入が必要です。 現在の為替レートが110円弱なので、NLゴールドの100万円の治療費ではお話になりません。一般のゴールドカードの治療費が300万円ですが、4枚あっても入国できるかどうか分かりません。 2、3年はコロナの影響は避けられません。しばらくはカード保険で間に合わせようという考えは捨てた方が良いと思います。 https://www.escape2bangkok.com/thai-corona-insurance-2020-11/

2人がナイス!しています

友人が台湾に商用で行ってきましたが、ワーキングビザが無ければ入国できません。向こうで2週間の待機と、帰国後2週間の待機があったそうです。 普段はカード保険で間に合わせていますが、今回は治療費が1千万円以上の上乗せ保険に掛けて行ったそうです。

2

クレジットカード付帯の海外旅行保険は、疾病死亡は対象外、医療費補償がゴールドでも300万円位しかついていません。医療費の高いアメリカや、他国でも手術や集中治療費室へ入れられた場合は十分ではなく、オプションで不足部分を補うか、別途海外旅行保険へ加入される事が推奨されています。一般に販売されているセットの海外旅行保険の医療費補償は1000万円から無制限(期限あり)、海外旅行保険に加入しても大抵の人は無事に帰国していますが、中には医療費で数千万円掛かった人も、医療費で数千万円掛かるのは、極めて稀な話ですが、ココで確率の話をしても、必要な時に必要な保険へ加入されてないと意味がありません、其の為の保険です。

2人がナイス!しています