ID非公開

2021/9/21 19:43

66回答

ホンダの赤はあせやすいってほんとですか?

新車 | 自動車111閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

塗料は紫外線で劣化します。 赤は赤外線に近い光を反射するので 赤く見えます。 そして、紫外線は吸収しています。 よって赤は色褪せしやすいです。 この理屈から 全ての光を反射している「白」と 紫外線に近い「紫色」は褪色しにくい 黒は全ての光を吸収しているので褪色しやすいはずですが 黒くて目立たないという事と 最近では、ソリッドの黒なんて公用車ぐらいで ほとんどの乗用車は、パールかメタリックだと思います。 パールやメタリックは内部で光が屈折するので 比較的褪色しにくいです。 もちろん、年々、紫外線耐久性が高い塗料が 開発されているので(おそらく)高級車は そのような塗料が使われていると思います。

0

メーカー問わず赤は褪せやすいです。道路標識や張り紙なども、赤だけが褪色して黒い文字だけが残り、強調したかったであろう部分だけが消えてるなんてのはよく見掛けます。 物が赤く見えるのは、その場所が赤い光を反射して青や紫の光を吸収するからです。なので、赤色は紫外線を吸収しやすく、紫外線は高いエネルギーを持っているので塗料の分子を破壊するのです。 おすすめのカラーというのが褪色しにくいカラーという意味でしたら、白が一番ですね。次が黒、グレー、シルバーで、その次が青です。 赤、黄色、緑は色褪せしやすいです。

0

ソリッドの赤はホンダ以外も退色しやすいです。 塗料は自動車メーカーが作るのではなく塗料メーカーが 納入したものを使用しています。 メタリック塗装は塗料の中にアルミの粉末が入っているので わりと紫外線に強いです。