トワイライトエクスプレスって赤字だったんですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

トワイライトエクスプレスは大阪-札幌間を運行しますが、その内JR西日本の営業エリアは大阪-直江津間ですから、運賃と料金は大阪-直江津間分しか入ってきません。そして大阪折り返し時のリネン類の取り替えや清掃、また定期的な車両の検修などもありますからね。あと食堂営業や車内販売、グッズなどの収入などを含めたらどうかなという感じです。大幅な赤字ならやめているでしょう。特にJR北海道が・・・

1

JRの決算の仕組みとして、列車ごとの収支というのは存在しないので、何とも言えません。 ただし、仮に列車ごとの収支が存在した場合、どういう計算方法になるにしても、採算分岐点は相当に高いところにあっただろうということは想像できそうです。なぜなら、トワイライトはA寝台のスイートとか、ロイヤルみたいな利益率の低い個室が多く、列車定員がとても少なかったからです。 個室というのは、いくら乗客1人から多少高めの寝台料金を取れたとしても、肝心の運賃は1人とか2人分しかとれません。結局のところ、満員の開放B寝台よりも1両あたりの収入は遥かに少なくなってしまうのです。そして、それが寝台列車が行き詰まった大きな要因の一つなのです。

1人がナイス!しています

0

トワイライトエクスプレスは黒字だったと思いますよ。特にA寝台個室スイート、ロイヤルは高い人気でしたから。