ID非公開

2021/9/21 23:26

66回答

昭和のパチ屋は刑務所を出所した人がその足でアポ無し履歴書無しで面接行っても採用されてたって本当ですか? いくらなんでもいきなり行って履歴書なしで採用はありえないと思うんですけど?

パチンコ246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

昭和ではありませんが、25年位前パチ屋で働いてました。 自分は、新卒で面接、試験を受けて入社しましたが、すでに働いていた人は いわゆる流れ者が結構多かったです。 携帯電話も、持って無い人もまだ多かったですし! 客とつるんで、悪さをする人、入寮しているのに翌朝、もぬけのから、、、 自分が入社して、丁寧親切に面倒見てくれた先輩が、ずっと年上だと思っていたのですが、その方が数年後退職した時、実は年齢が自分より下で名前も、その方のお兄さんの名前を名乗っていた、という方がいました。 出鱈目の履歴書だったという事ですね。 その後、身元証明とし、住民票を用意できないと採用しないという基準ができました。 当然と言えば当然ですね。

0

例外はいくらでもあるが、パチンコ屋は健康な体さえあれば、正直誰でも業務自体の進行に問題はない。カウンター業務も中学校までの学歴があれば何の問題もない。 物覚えがいいとか悪いとか、要領がどうとか、そんなのは履歴書含めて前情報ではわからんことであって、実際に働いてもらうしかない。 今でこそホールがきちんとした会社組織となって、大手は大卒を中心に社員を取るようになってるけど、実際のところ現場を回る人間には学歴も何もいらない。 昭和の時代はや〇ざ含めて粗暴な客やゴトとの戦いもあり、店員側にもある程度の耐性がある人間が求められた時代でもあった。 刑務所を出たその足で、ってのはわからないけど、履歴書が必要な現場では、個人的には今もないとおもってる。

0

昔のパチンコ屋は大抵2階が社員寮でした。 三食付き、家賃無料、店によってはタバコ支給。 経験豊富なあるパチンコ屋マネージャーが言ってましたが、昔は夕方にフラッと面接に来て「では明日から働いてね」となり、その夜は寮の食堂で夕食を食べさせ、部屋と寝具も与えて休ませたが、 翌朝、出てこないので部屋に行ってみると逃走してた、とかは珍しくない話だとか。 つまり、一夜の寝床と晩飯を無料でゲットしたかったヤツがよくパチンコ屋を悪用していたらしいよ(笑) この逸話からわかる通り、履歴書なんて要らない店も時代もあったと言うこと。

0

面接する方の勘かも知れませんね。下手な履歴書よりお話して感じとるのがコツかも。

0

土木建築作業員、新聞勧誘員、P店店員、屋台の売り子、押し売り、日雇いの引っ越し要員 この辺がそう