ID非公開

2021/9/22 0:52

44回答

何故イタリアは地震が多いのにアマルフィのように段々に建物を建てるのでしょうか?

地震 | 海外68閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

まずイタリアでは日本で起こるようなプレート境界型の巨大地震は起こらないということです。広範囲に強い揺れが起こることがありませんから、震源断層の近くでなければ大きな被害はありません。アマルフィ周辺はそれが起こらなか非常に少ないということでしょう。 アマルフィに限らず、地中海岸にあるヨーロッパの街は、中世にイスラムの海賊の襲来に悩まされました。略奪を行うだけでなく、人をさらって奴隷としたり、金持ちなら多額の身代金を要求したのです。そのため、海に面した街は天然の要害を利用したり、城壁を巡らせたのです。今でも古くからある街は近くの高台に砦と見張りの塔が残っています。

1人がナイス!しています

1

アマルフィは特殊な例ですので「イタリアは」とひっくるめては言えません。 アマルフィの場合は、防衛と貿易のために断崖絶壁の上に町を建設したのですが、「土地が狭い」「急峻」という条件の下で建物を建てるには、段々にしなければならなかったのです。 地震ですが、リグーリアでは地震の頻度は少なく,たまに起こる地震の大きさもマグニチュード2前後までの微小地震です。 14世紀にアマルフィが壊滅的な被害を被って町の衰退につながった原因は大嵐でした。強風と高波でやられてしまったのです。

1人がナイス!しています