昨年5月に高速道路でスピード違反 2点

運転免許72閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

はい。違反点合計6点なので 30日免停処分決定です。 ただし、 ・免許歴3年以上 ・過去3年以内に免停歴なし ・過去3年以内に違反者講習の受講歴なし という場合は、 30日免停になる前に違反者講習の通知があります。 この違反者講習を受講すると、 ・違反点が消えて0点に戻る ・30日免停にならない ・免停にならないので前歴もつかない ということになります。 違反者講習を受講しない場合は、 ・30日免停処分対象になる ・免停になるので前歴が1増える ということになります。

0

昨年5月の違反より過去2年以上無違反なら、昨年8月で一旦0点に戻っています、現在は今年の違反点数、累積4点になります。 2年以上無違反でないなら、累積6点ですから30日の免停になります。 この場合、違反者講習を受講すれば免停にならず、違反点数も0点に戻ります。

0

30日の免停でしょうか。 難しい・・・・・・・・ 下記が 該当するか・・・どうか・・・・記載が見当たらない為 <<無事故・無違反の優遇措置>> 3点以下の違反を起こした方 違反日からさかのぼり 2年間、無事故無違反期間がある場合 違反日から3か月経過すれば 違反加算点数は消え 前歴0回、違反加算点数0点に変更

画像

この場合、昨年の5月のスピード違反2点 からさかのぼって2年間無事故無違反だった場合、違反点数2点は0に回復している可能性があると言う理解でよろしいのでしょうか…