「スマートフォンで給湯システムを遠隔操作できるIoT仕様」の電磁波について。 タワマンの購入を検討中です。 上記のような宣伝文句が書かれていました。

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

おそらくこの辺のシステムだと思います。 リンナイ https://rinnai.jp/products/waterheater/gas/remocon/302/ ノーリツ https://www.noritz.co.jp/product/kyutou_bath/remocon/remocon_gw.html 給湯器のリモコンが無線LANでつながっていて給湯器や床暖など操作できるようになっています。 給湯器〜給湯器リモコンは一般的な給湯器と同じ有線で繋がっています。 電磁波うんぬんは素人なのでわかりません。

0

場合によるのでは。 他の方も書かれているようにLAN/Wifi経由かもしれないし、ブルートゥースかもしれないし、赤外線かもしれません。 たとえその機能がなくても多分Wifi標準装備とかでしょうし、それがなくてもどうせ電波なんて周辺に充満しています。 もう少し加えればTV、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジなどもインターネットに接続されているかもしれません。

>Wifi標準装備とかでしょうし 画像のような感じです。自分でルーターを置いて、Wi-Fiを室内に飛ばして使う感じという理解で合ってますか? >LAN/Wifi経由かもしれないし、ブルートゥースかもしれないし、赤外線かもしれません。 >もう少し加えればTV、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジなどもインターネットに接続されているかもしれません。 これらは、マンション管理会社に聞けばわかることでしょうか?

画像
0

インターネット経由で接続してるだけです。 有線接続でしょうから電波は使用していません。

ありがとうございます。 →出かけている時に、スマホから操作すると、お湯がつく この流れのどの辺に有線接続が出てくるのか詳しく教えていただけないでしょうか? マンション側が、住民のスマホから何か指令を受信するのは、離れているので無線によりますよね…?