河野太郎の評価がガタ落ちしていますが、河野太郎は中国の隠し玉だったのですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

野田の討論会を見ました? 中国への警戒心はゼロ。対話で済むとか言って国防にはただ1人触れずじまい。 河野太郎の日本端子ですが、アメリカなら閣僚になるのも許されない中国ドップリですね。

お礼日時:9/26 23:49

その他の回答(2件)

0

中国はGDPで日本を追い抜き2位です。 2030年頃にはアメリカをも追い抜き1位になる予想もあります。 まぁ、未来の経済を語るのもどうかと思いますが、可能性としては低くはない。 そんな中国と如何に付き合うか、勿論、秩序を踏みにじり無慈悲な台湾侵攻に踏み切るのなら、対立の立場を取れる人であって欲しいですね。 どんなに甘い汁をチラつかされても、大義がなければ蹴散らすくらいの。

一方、日本のGDPは、少子高齢化に始まり、コロナ禍自粛にて経済が回らず右肩下がりは加速するでしょう。故に、思い切った政策がなければこれからも下降の一途が予想されます。 類を見ないほど、難しい舵取りになることには変わりはないですね。