商店街で自転車が歩行者にぶつかって歩行者が転倒し、歩行者は救急車で運ばれました。 その歩行者はねんざしたそうで警察に被害届を出し、自転車を運転していた人は 重過失傷害罪を問われました。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

着けないというか、自転車を乗るには、保険に入る事が義務化されています。自転車を運転していた人が故意にしたのかどうかも、問題かもしれません。 怪我の代償は、歩行者の状態によって、大きく異なるかと。 自転車を乗る人、歩行する人、それぞれが譲り合い・思いやりの心を持っていれば、事故はなかったかもしれませんね。

0

就職する企業の判断でしょうね。 その会社への応募時の履歴書に賞罰欄があってそれも記載しなさい、ということであれば正直に書く必要があります。 人身事故を起こし、刑事罰を受けていることは書かなければなりません。 後はその企業の判断です。 速度違反で赤切符切られてるのとは少し異なるのではないでしょうか。 黙って就職して途中で解雇されても裁判で争うことはできる案件のようには思いますが。

>その会社への応募時の履歴書に賞罰欄があってそれも記載しなさ.>い、ということであれば正直に書く必要があります。 >人身事故を起こし、刑事罰を受けていることは書かなければなりませ>ん。 自転車で人身事故をおこしたことを履歴書に書かないといけないのですね。履歴書に賞罰の欄がある場合。