日本の教育体制は腐りきってるのではないでしょうか? 兵庫県姫路市の小学校の教諭が、特別支援学級に通う児童に対し差別的発言や体罰を繰り返したとして、懲戒免職処分となった。

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

一部の不始末で、組織全体が腐っていることはありません。 教員組織、警察組織、消防組織、公務員組織・・・それぞれ巨大な組織ですから、中には不始末人間が出るのは当然と言えば当然です。 怒りの感情は分かりますが、毎日組織内で真面目に働いている公務員がほとんどです。ネガティブな面に引っ張られすぎないようにお願いします。 また、公務員関係の犯罪や不始末はマスコミにとって格好の餌になるので、 大々的に取り上げられる傾向があります。みんな反論できませんから。 教育委員会や学校側は誠実に向き合っていない、隠し立てする・・・批判のいつものパターンです。腐りきってるのは、子育ても躾も、ろくに出来ない人任せな保護者のほうですよ。

1

「日本の教育体制が腐りきっている」ということはないです。 この一人の教員が,「教員として」「人として」の資質欠損でしょう。 人格形成の途上である小学生に,しかも障害のある児童に対しての 体罰や言動を知ると,不適格きわまりなく免職に値するものと思います。 その他の全ての教員が,自分の生活を削りながら児童生徒の教育に全力で 当たっている中で,このような視点で取り上げられることは残念です。

1人がナイス!しています

2

なぜ一人がしたことで、全ての教育体制が腐りきっているとなるのでしょうか。 元々、教師全体のレベル低下を進めたのは、生徒の父兄です。その部分を改善しない限り、このような教師は増える一方でしょう。

2人がナイス!しています

0

教育体制が腐りきっているのかは分かりません ただ、一定数のダメな人がいるのは間違いないです しかしこれは、教育機関であれ、東大であれ、どんな集団でもそうだと言われていますが、2割が優秀、6割は普通、2割はダメなんだそうです その2割のダメな人を排除しても、下の2割はダメな人が集まるそうです なので教育者の全てが優秀にはなり得ないし、2割は酷い教育者も存在してしまうのです これは仕方のない事なのでしょう