毛沢東の文化大革命とはどんな革命なんですか?

毛沢東の文化大革命とはどんな革命なんですか? 中国史はほとんど知らないのでどうぞ教えてください。そもそも毛沢東自体は中華人民共和国を作った偉大な人物として見られてるんですか?

中国史249,753閲覧

7人が共感しています

ベストアンサー

122

【毛沢東】は、 1921年に、上海で中国共産党の創立党員として 歴史の表舞台に登場します。 1934年いわゆる「長征」を開始し、 1935年に党の実権をほぼ掌握します。 その後、抗日戦争や、蒋介石との2度にわたる内戦を指揮し、 1949年10月1日に天安門で中華人民共和国の建国を宣言しました。 建国後は国家主席として共産主義社会の建設に力を注ぎますが、 1956年の「百花斉放百家争鳴」運動、1958年に大躍進政策を発動と、 内政については失敗が多く、 特に大躍進政策の大失敗では数千万人の餓死者を出し、 1959年に国家主席の地位を劉少奇に譲って、失脚します。 この状況を打開するために、文化大革命に突入することになります。 失政続きで、国力を低下させたことは間違いありませんが、 「中華人民共和国を建国した貢献は大きい」として、 その影響力はいまだ根強く残っているようです。 ただし、中国の歴史教科書の記述が大幅に減ったり、 大量虐殺に繋がった彼の政策が、世界中から批判されていることも影響してか、 徐々に礼賛ばかりの論調が減ってきているとも言われているそうです。 【文化大革命】 1965年から約10年間にわたって、 中国全土を大混乱に巻き込んだ思想・政治闘争です。 封建的文化、資本主義文化を批判し、 新しく社会主義文化を創生しようという思想が趣旨のはずでした。 理想として掲げた社会主義を、 資本主義に変質させようとする修正主義と常に戦わねばならないという、 「毛沢東」の階級闘争理論が基礎となっていますが、 実際は、大躍進政策に失敗し、国家主席を辞任することとなった毛沢東が、 自らの復権と絶対的権威の確立を目指し、開始したとされます。 1966年5月16日、毛沢東は「資産階級」が共産党内部に侵入したと警告し、 若者らに権力を奪取するよう呼びかけました。 毛沢東の呼びかけに応じ、急進的な若者数百万人が「紅衛兵」となります。 毛沢東は林彪とむすび、「実権派」批判を展開させました。 その後、中国共産党の後押しを得て、運動は全国に広がっていきました。 毛沢東の権力を脅かす実権派とレッテルを貼られた 鄧小平や劉少奇などに対しては、 徹底的なネガティブ・キャンペーンが行われ、 紅衛兵によるリンチを受けた劉少奇は迫害死しました。 近衛兵による伝統文化の破壊、知識人や官僚に対する弾圧は熾烈を極め、 激烈な権力闘争に発展し、多数の犠牲者を生み出します。 1968年以後、青少年たちは農村から学ぶ必要があるとして、 大規模な徴農と地方移送が開始されます。 紅衛兵運動から収束までの間、 中華人民共和国の高等教育は機能を停止し、 この世代は教育上および倫理上大きな悪影響を受け、 20年間停滞したといわれるほど、 これらの青少年が国家を牽引していく年齢になった現在も、 中華人民共和国に大きな悪影響を及ぼしています。 またマルクス主義に基づいて宗教が徹底的に否定され、 教会や寺院・宗教的な文化財が破壊されました。 特にチベットではその影響が大きく、 仏像が溶かされたり僧侶が投獄・殺害されたりしました。 まさに狂気の時代時代だったわけです。 1971年の林彪失脚以降、 毛沢東は文化大革命の行き過ぎを是正すべく、 追放された鄧小平を党中央部に呼び戻して、 周恩来と協力して国力の復興を任せましたが、 江青ら文革の強硬派「四人組」と、鄧小平、周恩来との対立がおこり、 政治情勢は不安定となります。 1976年4月5日、天安門広場において、 同年1月に死去した周恩来追悼の為にささげられた花輪が、 北京市当局に撤去されたことに激昂した民衆がデモ隊工人と衝突、 政府は暴力的にこれを鎮圧します。 これを、四五天安門事件(第1次天安門事件)と呼びます。 混乱の首謀者であった毛沢東が1976年9月9日に死去し、 新しく首相となった華国鋒は四人組を逮捕します。 翌1977年8月、 中国共産党は1966年以来11年にわたった文革の終結を宣言しました。 1981年には四人組と林彪グループに対し、 執行猶予付きの死刑から懲役刑の判決が下されました。 1981年6月に中共11期6中全会で採択された 「建国以来の党の若干の歴史問題についての決議」で、 「指導者が誤って発動し、反革命集団に利用され、 党、国家や各族人民に重大な災難をもたらした内乱である」とされ、 その後、文革は、正式に中国共産党によって「動乱の10年」とされ、 その意義を否定されました。 文化大革命で殺された人数は、 ワシントンポスト1994年7月17日号によれば、 8000万人以上(プリンストン大学研究結果)とされます。 フランスで1997年の出版された 「共産主義黒書(ステファン・クルトワ著)」によると6500万人以上であり、 大ベストセラー「マオ(ユン・チアン著)」によると7000万人以上とされます。

122人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変詳しくありがとうございました。もっと知りたくなったので本をいろいろ読んでみようと思いました。

お礼日時:2009/4/14 21:58

その他の回答(2件)

17

産経新聞記者の中国特派員、故・柴田穂記者によると一度失脚した毛沢東による「ただの奪権闘争」とのことです。 あまりにも本質をついた記事だったので彼は国外追放処分となりましたが・・・。

17人がナイス!しています

12

ユンチアン著 「ワイルドスワン」 「マオ 誰も知らない」 リチスイ著 「毛択東の私生活」 をお読みになって下さい。 清朝末から現代までの流れの中での彼のしたこと、彼の虚像がわかります。

12人がナイス!しています