庭の畑に2~4日に一度生ごみを1リットルくらい 10年ほど埋めて来ましたが、近頃は大根やからし菜 さえ種まいても発芽しなくなりました、よく見ると小さい2ミリあるなしのアリ

画像

家庭菜園159閲覧

ベストアンサー

0

ず~と以前は生ごみコンポに生ごみ放り込んで発酵剤も 雑草も加えて混ぜてましたが、ウジ虫が一杯わくので すが、堆肥としては効果があったようで浅く条間に撒くとよく育ちました。しかし臭いしウジが・・でやめて生ごみ発酵しないうちのものを土中堆肥として埋めて来ました、やはり空気に触れる浅いところが 発酵が進むに良いのですね、腐敗と発酵と同じに考えてはいけませんね。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

難しい問題ですが詳しく説明下さりありがとうございます。 他の方もありがとうございます。

お礼日時:9/24 17:14

その他の回答(2件)

0

生ごみを埋めたところが他の場所より明らかに虫が多いなら、生ごみが分解しきってない可能性があります。 あと、人間が出す生ごみはタンパク質や塩分が自然ではありえないくらい多いので、窒素か塩分が過剰になっているのかも知れません。真相は分かりません。 写真の雑草はハマスゲです。名前にハマが付いててもどこにでも生えます。塩分とは関係ないです。厄介な雑草です。

人間の生ごみは埋めてるともう虫が寄ってきます それだけ栄養が高いのでしょう、かなり深く生ごみ埋めるのは 猫か何かが穴を掘っていますから、深く掘るようになったのですが あの猫がそんなに深く掘ると思えない、実際食べられるようなもの入ってませんが。 あの雑草はハマスゲですか、ありがとうございました。

0

埋めてまぜてますか。そして、どの程度の深さでしょうか。 どうしても土壌改良しないと、雨の影響もあり酸性に傾きます。土地が痩せてきているのかもしれません。窒素リン酸etc入れてますか? 作物によっては石灰など混ぜているのでしょうか。

穴の深さは30cmほどです、生ごみ発酵剤を 混ぜてます、それと周りの雑草も適度に混ぜ込んでいます、 大きい個体は砕いたりスコップで切断したりします。 肥料はあまりやりません、播種前に過リン酸石灰を 畳み1畳ほどの面積にふたつかみほど葉菜類には、 ある本に家庭菜園では石灰を使いすぎで病気が出ると書いてありました、その頃はその本の通りしてたくさん採れましたが、近年は カボチャさえ実が大きくなってくれません。(笑) 雑草も根のはびこる草が残りました。