屈折式の天体望遠鏡、反射式の天体望遠鏡は何を見るのが最適ですか?

天文、宇宙78閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすく説明してくださりありがとうございます!! この方をベスト話アンサーにさせていただきます。

お礼日時:9/24 23:35

その他の回答(2件)

0

機種によります。 ざっくり書くと、反射か屈折かに限らず ・長焦点は高倍率向き ・短焦点の高性能機は撮影向き て感じです。 短焦点はかなり高性能でないと反射も屈折も使い道があまり無いです。 長焦点のニュートンは最近少ないです、シュミカセが代表的になってます。 屈折だとFC100、TOA、TSA120、 他の反射だと、μ、VC200Lとか。 短焦点の代表的なのはR200SS、ε、FSQ、RASAとかで撮影向きですね。

1

そう単純には決まりません。 ・屈折でも高価なアポクロは高倍率の惑星などにも向いているが、 種類にによっては写真撮影にも向いている。 ・アクロの屈折が安いがそれなり ・反射でも短焦点は低倍率専用だが、長焦点なら高倍率でも使える。 結局、何に向いているかは、屈折/反射だけではなく、口径、焦点距離や、屈折ではレンズの材質などの複合要因で決まる。 簡単に言えば、高価なのはいろんな用途に使いやすい。

1人がナイス!しています