ID非公開

2021/9/25 7:43

55回答

キヤノンのカメラを使っていますが、RAW現像と画像編集のソフトにDPP4をこのまま使い続けるか悩んでいます。

デジタル一眼レフ64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色んな方に回答頂けてどの方の意見もとても参考になりました。 一番なるほどと思ったこの方をBAにさせていただきます。 体験版を使ってから結論を出したいと思います。

お礼日時:9/25 13:56

その他の回答(4件)

0

現像ソフトか、フォトショップ月980円は安価だと思うけどね。更新も含まれてるし。月980円位なら社会人なら出せるでしょう。貧乏学生じゃないなら。年間約1.2万円ですよ。DPPで満足ならそれで良いと思いますよ。キャプチャーワンもいいソフト。ルミナー他色々あるから体験版使ってみたら?DPPは無料なのに結構多機能なんだよね。

0

> 定番どころだとPhotoshopとLightroomがありますが、月額を払ってまで使う意味はあるのでしょうか。 アリます 月にたったコーヒー2〜3杯分、一日30円で二つのソフトの最新版とストレージが使えるのですから、コレはもうバーゲンを通り越してボランティア価格 アップデートのたびに自分でインストールする手間も無いし 写真の補正での使用ならLightroomだけでも良いでしょうね Lightroomは特にタブレットでの運用が快適です スライダーそれぞれの意味が分からなくても、取り敢えず指を滑らせればレスポンスが返ってくる 特にカラーマネジメントがしっかりしているiPadでの運用は、RAW現像から補正、最終の色校正までこなせます データはクラウドで管理されているので、家でPCで編集していてそのまま出先でiPadで補正、という具合にシームレスに作業が継続できます

0

DPP4は素晴らしいソフトなので十分だと思います。それにフォトショップエレメンツ14あたりの中古でも買っときゃ大丈夫でしょう。